農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 農薬工業会

農薬工業会

新しい順  古い順
2020/10/19

8月末農薬出荷 出荷金額は3216億円 殺虫殺菌剤6.7‌%増加

農薬工業会(小池好智会長)は、10月16日、2020農薬年度の8月末出荷実績表(暫定)をまとめた。8月末時点の出荷累計は、数量が対前年度比1・4減16万8925㌧、金額は同0・4%増3216億4900万円だった。種類別では、殺虫殺菌剤・除草剤が数量・金額で増加。分野別では、植物調整剤他が数量で、水稲、その他が数量・金額とも増加した。

8月末農薬出荷 出荷金額は3216億円 殺虫殺菌剤6.7‌%増加
2020/09/23

出荷金額は3085億円 農薬工業会7月末農薬出荷

農薬工業会(小池好智会長)は、9月16日、2020農薬年度の7月末出荷実績表(暫定)をまとめた。7月末時点の出荷累計は、数量が対前年度比2・1%減15万8744㌧、金額は同0・6%増3085億6100万円だった。種類別では、殺虫雑菌剤・除草剤が数量・金額で増加。分野別では、水稲、植物調整剤他が金額で、その他が数量金額とも増加した。

出荷金額は3085億円 農薬工業会7月末農薬出荷
2020/08/24

6月末農薬出荷 出荷金額は2912億円

農薬工業会(小池好智会長)は、8月17日、2020農薬年度の6月末出荷実績表(暫定)をまとめた。6月末時点の出荷累計は、数量が対前年度比2・9%減14万7337㌧、金額は同0・1%増2912億5300万円だった。種類別では、殺虫雑菌剤・除草剤が数量・金額で増加。分野別では、水稲、植物調整剤他が金額で、その他が数量金額とも増加した。

6月末農薬出荷 出荷金額は2912億円
2020/07/20

出荷金額は2694億円、5月末農薬出荷除草剤2.0%増1081億円

農薬工業会(小池好智会長)は7月16日、2020農薬年度の5月末出荷実績表(暫定)をまとめた。5月末時点の出荷累計は、数量が対前年度比4%減13万4615㌧、金額は同0・2%減の2694億9200万円だった。種類別では、殺虫殺菌剤及び除草剤が金額で増加。分野別では水稲、植物調整剤ほかが金額で増加した。

出荷金額は2694億円、5月末農薬出荷除草剤2.0%増1081億円
2020/06/22

4月末農薬出荷 出荷金額2557億円、除草剤は3.9%増1014憶円

農薬工業会(小池好智会長)は6月16日、2020農薬年度の4月末出荷実績表(暫定)をまとめた。4月末時点の出荷累計は、数量が対前年度比1・8%減12万6159㌧、金額は同1・4%増の2557億9100万円だった。種類別では、除草剤が数量・金額で、殺菌剤が数量で、殺虫殺菌剤が金額で増加。分野別では水稲、植物調整剤ほかが金額で、その他が数量、金額とも増加した。

4月末農薬出荷 出荷金額2557億円、除草剤は3.9%増1014憶円
2020/06/01

3月末農薬出荷 出荷額は1.2%増2253億円

農薬工業会(小池好智会長)は5月22日、2020農薬年度の3月末出荷実績表(暫定)をまとめた。3月末時点の出荷累計は、数量が対前年度比2・2%減10万9296㌧、金額は同1・2%増の2253億500万円となった。種類別でみると、殺虫殺菌剤と除草剤が金額で増加したほか、殺菌剤が数量でそれぞれ増加した。また、分野別では水稲、果樹、野菜・畑作、その他、植物調整剤ほかと全ての分野で金額が増加した。

3月末農薬出荷 出荷額は1.2%増2253億円
2020/05/25

農薬工業会が第89回通常総会開催 SDGs関連活動を推進

農薬工業会(小池好智会長)は5月20日、第89回通常総会をコロナウィルスの影響のため、書面開催。2019年度事業報告・決算及び2020年度事業計画が審議、承認された。 2019年度事業報告では重点事業計画への対応として、①SDGsと関連付けた「JCPA VISION 2025」ビジョン活動の推進②農薬取締法等農薬規制に関する諸問題への的確な対応③安全・広報活動の戦略的推進④スチュワードシップ活動の...

農薬工業会が第89回通常総会開催 SDGs関連活動を推進
2020/04/27

出荷金額は1442億円 2月末農薬出荷除草剤は3.8%増558億円

農薬工業会(小池好智会長)は4月16日、2020農薬年度の2月末出荷実績表(暫定)をまとめた。2月末時点の出荷累計は、数量が前年度比4・8%減の7万26㌧、金額は同1・4%減の1442億6400万円となった。種類別でみると、除草剤が数量・金額で増加したほか、分野別ではその他が数量・金額で、果樹が金額で増加。植物調整剤他は金額が増加した。

出荷金額は1442億円 2月末農薬出荷除草剤は3.8%増558億円
2020/04/18

農薬工業会が週刊新潮記事に見解

農薬工業会(小池好智会長)はこのほど、週刊新潮が3月19日から連載中の特集記事「実は『農薬大国』ニッポン」の記事に対して、その中身が科学的根拠に基づく正確性などの点から気になる点があるとして、農薬工業会としての見解をまとめHPにリリースした。 農薬工業会では、これまでも「偏った意見や誤解に基づいた農薬の安全性に関わる新聞報道等が散見される」として、科学的に根拠のある公正で正確な情報を発信してもらう...

農薬工業会が週刊新潮記事に見解
2020/03/28

1月末農薬出荷 出荷金額は 858 億円 除草剤 5.4 %増 329 億円

農薬工業会(小池好智会長)は3月13日、2020農薬年度の1月末出荷実績表( 暫定) をまとめた。1月末時点の出荷累計は、数量が前年度比5・5%減の4万2979㌧、金額は同0・1%減の858億9600万円。種類別でみると、除草剤が数量・金額で、殺虫殺菌剤が金額で増加したほか、分野別では水稲が金額で、その他が数量で増加。植物調整剤他は数量・金額とも増加した。

1月末農薬出荷 出荷金額は 858 億円 除草剤 5.4 %増 329 億円
2020/02/17

農薬工業会が農薬の情報交換会開催 「農薬とリスクコミュニケーション」

農薬工業会(小池好智会長)は2月6日、東京都千代田区のコンファレンススクエアM+にて、第19回「農薬に関する情報交換会」を開催した。当日は、「農薬のリスクコミュニケーション〜欧米の動向から風評発生メカニズムを検証する〜」と題し、食の安全・安心財団理事長の唐木英明東京大学名誉教授からの講演があり、多くのマスコミ関係者が参加した。

農薬工業会が農薬の情報交換会開催 「農薬とリスクコミュニケーション」
2020/01/18

出荷額0.9%増の3403億円 令和元農薬年度出荷実績

農薬工業会(小池好智会長)は12月25日、2019農薬年度の農薬出荷実績を取りまとめた。出荷累計は、数量が前年比1.6%減の18万4008㌧、金額は同0.9%増の3403億1000万円となった。使用別分野別では野菜・畑作、その他の出荷額が増加。一方、種類別では、除草剤と植物調整剤ほかが数量と出荷額で、殺菌剤は金額で増加する結果となった。

出荷額0.9%増の3403億円 令和元農薬年度出荷実績
2020/01/18

農薬工業会が賀詞交歓会 ビジョン活動を推進

農薬工業会(小池好智会長)は1月7日、令和2年度の賀詞交歓会を都内の経団連会館で開催、業界関係者ら約370名が参加した。 冒頭、小池会長が挨拶。農薬行政については「一昨年の農薬取締法の改正により2021年4月からいよいよ再評価制度が開始される。また、今年4月から農薬の安全性に関する審査の充実として新しい影響評価法が採用される。農薬使用者及び蜜蜂に対する影響評価では、新評価法により農業現場に提供され...

農薬工業会が賀詞交歓会 ビジョン活動を推進
2019/12/16

農薬工業会記者会  石岡知洋室長が講演 、改正取締法と最近の話題

農薬工業会記者会は12月4日に、農林水産省・消費・安全局農産安全管理課農薬対策室長の石岡知洋氏を講師に迎えて、恒例となっている勉強会を開催した。「改正農薬取締法と最近の話題」と題し、「農薬取締法の改正点」、「再評価制度」や「農薬登録審査の充実」等について具体的に説明した。また、最近の話題としてグリホサートとネオニコチノイド系農薬についての動向を述べた。

農薬工業会記者会  石岡知洋室長が講演 、改正取締法と最近の話題
2019/11/11

農薬工業会が浅草寺で虫供養 安定的な農業生産を祈願

農薬工業会(小池好智会長)は11月6日、東京都台東区浅草の浅草寺本堂で恒例となっている、「虫供養」の法要を執り行った。 虫供養とは、病害虫防除の実施により殺滅した昆虫(法名:蟲之霊位)の冥福を祈念し、併せて業界発展を祈念する行事。同会設立(昭和28年4月1日)直後の昭和30年に開始し、昭和31年を除いて毎年実施しており、今回で64回目を迎えた。 今年も農林水産省等の官庁関係者、植物防疫団体等の業界...

農薬工業会が浅草寺で虫供養 安定的な農業生産を祈願
2019/10/26

出荷額3186億円 8月末農薬出荷

農薬工業会(小池好智会長)は10月16日、2019農薬年度の8月末出荷実績表(暫定)をまとめた。8月末時点の出荷累計は、数量が前年度比3・6%減の17万1248㌧、金額は同0・5%減の3185億9800万円となった。種類別でみると、除草剤、植物調節剤ほかが数量・金額で、分野別ではその他で、数量金額、野菜・畑作で金額がそれぞれ増加する結果となった。

出荷額3186億円 8月末農薬出荷
2019/09/23

農薬工業会がRACコードを解説したリーフレットを作成

農薬工業会はこのほど、病害虫の薬剤抵抗性発達を防ぐためのRACコードを利用したローテション防除について解説したリーフレット「RACコードをご存知ですか?」を作成した。リーフレットでは薬剤抵抗性が発達仕組みを解説し、RACコードを利用した抵抗性回避の為の方策をわかりやすく解説している。 薬剤抵抗性対策の基本は効き方(作用性)の異なる農薬を輪番で使ったローテション防除。ローテション防除で使用する農薬の...

農薬工業会がRACコードを解説したリーフレットを作成
2019/09/23

2019年7月末農薬出荷 出荷額3051億1600万円

農薬工業会(小池好智会長)は9月13日、2019農薬年度の7月末出荷実績表(暫定)をまとめた。7月末時点の出荷累計は、数量が前年度比4%減の16万2116㌧、金額は同0・9%減の3051億1600万円となった。種類別でみると、除草剤が金額で、植物調節剤ほかが数量・金額で、分野別ではその他で金額がそれぞれ増加する結果となった。

2019年7月末農薬出荷 出荷額3051億1600万円
2019/08/26

6月末農薬出荷 出荷額2895億1600万円

農薬工業会(小池好智会長)は8月16日、2019農薬年度の6月末出荷実績表(暫定)をまとめた。6月末時点の出荷累計は、数量が前年度比3.4%減の15万1693㌧、金額は同0.3%減の2895億1600万円となった。種類別でみると、除草剤が金額で、植物調節剤ほかが数量・金額で、分野別では野菜・畑作、その他で金額がそれぞれ増加する結果となった。

6月末農薬出荷 出荷額2895億1600万円
2019/07/22

出荷額0.4%増の2688億円 5月末農薬出荷

農薬工業会(小池好智会長)は7月12日、2019農薬年度の5月末出荷実績表(暫定)をまとめた。5月末時点の出荷累計は、数量が前年度比2・3%減の14万297㌧、金額は同0・4%増の2688億3200万円となった。分野別でみると、数量・金額は植物調整剤ほかで、金額は殺虫剤、殺菌剤、除草剤で増加する結果となった。

出荷額0.4%増の2688億円 5月末農薬出荷
  1  2  3  >>