農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 業界動向

業界動向

新しい順  古い順
2019/02/18

小橋工業が下町ロケットモデルのオート畦塗り機を限定販売

小橋工業(小橋正次郎社長)は、オートあぜ塗り機ガイア「下町ロケットモデル」を500台限定で、1月から発売している。本機は、原作本の表紙イラストを手掛けた、木内達郎氏によるオリジナルデザインを使用した、特別仕様の機体。購入者全員に原作小説などをプレゼント。また、本社工場内での耕うん爪工場の建替えが完成、1月31日に竣工式が行われた。

小橋工業が下町ロケットモデルのオート畦塗り機を限定販売
2019/02/11

寺田製作所が茶期前研修会開催

寺田製作所=寺田均社長、静岡県島田市牛尾869―1=は、2019年茶期前研修会を3月15日(金)午後13時分から17時00分まで掛川市生涯学習センターで開催する。 当日の研修内容は、製造講習、商品紹介、九州情報、講演の他、乗用型摘採機・茶園管理機・微粉砕機(美砕機)の展示・実演など。全国の茶産地の荒茶サンプル(昨年一番茶)展示、小物展示販売(特別価格)も行う。

寺田製作所が茶期前研修会開催
2019/02/11

三井化学アグロが直播専用除草剤を上市

三井化学アグロ=東京都中央区日本橋1‐ 19‐1=が昨年新規農薬登録を取得した直播水稲専用初期除草剤「ジカマック500グラム粒剤」が鉄コーティング直播栽培で播種同時処理が可能な新剤として注目されている。 同剤は、直播水稲専用に開発された水稲用初期除草剤で、特長は以下の通り。①処理理量が10aあたり500gと作業性に優れている②有効な3成分で、ホタルイ、コナギ、アゼナ等のSU抵抗性雑草にも優れた効果...

三井化学アグロが直播専用除草剤を上市
2019/02/11

UPLがアリスタを買収 売上高50億ドルに

UPL Limited(以下、UPL)は、2月1日、Platform Specialty Products からのアリスタライフサイエンス(以下、アリスタ)の買収が42億ドルで完了したと発表した。この買収により、売上高は合計で約50億ドルとなり、EBIDETA は約10 億ドルとなる。 この取引は世界各国の規制当局から無条件で承認され、すでに統合後の新会社のリーダーシップチームをグローバル、地域、...

UPLがアリスタを買収 売上高50億ドルに
2019/02/11

日本農業賞が決定 機械化で面積拡大した例など成果を挙げた7件に大賞

日本放送協会、全国農協中央会は第48回日本農業賞の審査結果を決定した。日本農業賞大賞には個別経営の部3件、集団組織の部3件、食の架け橋の部1件の合わせて7件が決まった。表彰式は3月9日。 個別経営の部で大賞を受賞したのは㈲アグリゴールド矢木(富山県入善町)、京丸園(静岡県浜松市)、、マルミファーム(愛知県幸田町)。集団組織の部んは井土生産組合(宮城県仙台市)、みなみ信州農協花卉部会(長野県飯田市)...

日本農業賞が決定 機械化で面積拡大した例など成果を挙げた7件に大賞
2019/02/11

サタケが新事業ブランド「REACH」 海外ミドル層へ展開

サタケ=佐竹利子代表、広島県東広島市西条西本町2-30=は、海外向けの新事業ブランド「REACH」(リーチ)を創設し、手の届きやすい価格設定で、主に中規模事業者(ミドル層)を対象にした籾摺精米プラントを販売する。3月から東南アジアや南米、アフリカなどで営業活動を本格化し、年間10プラントの販売を計画している。

サタケが新事業ブランド「REACH」 海外ミドル層へ展開
2019/02/11

ヤンマー学生懸賞論文・作文 論文大賞は伊丹さん、作文金賞は市原さん

ヤンマーが主催する「第29回学生懸賞論文・作文の入選発表会」が2月1日、東京都港区のメルパルク東京で開催された。今回、論文42編、作文596編の応募の中から、優秀作品として論文13編(大賞・特別優秀賞・優秀賞)、作文12編(金賞・銀賞・銅賞)が入選。論文の部大賞には、伊丹恵理瑳さん(鹿児島県立農業大学校畜産研究科2年)、作文の部金賞には、市原朱沙さん(熊本県立農業大学校畜産学科1年)がそれぞれ選ば...

ヤンマー学生懸賞論文・作文 論文大賞は伊丹さん、作文金賞は市原さん
2019/02/11

沢の鶴が新酒”X02”発表 ヤンマーがタッグ 酒米ソリューション

ヤンマー(山岡健人社長)は、沢の鶴(西村隆社長)とタッグを組んで「新しい酒米を作る」プロジェクトに取り組み、昨年春に、その酒米を使用した新酒「沢の鶴X01」を発表したが、このほど第2弾の新酒「沢の鶴X02」は、ICT技術などを活用したヤンマー独自の酒米ソリューション(営農・栽培技術)によって生産された酒米を使用しており、更に進化した日本酒が完成した。

沢の鶴が新酒”X02”発表 ヤンマーがタッグ 酒米ソリューション
2019/02/11

井関農機とヰセキ関西中部 兵庫県で初の夢ある農業女子応援PJ

井関農機とヰセキ関西中部は1月31日、兵庫楽農生活センター(神戸市)で兵庫県初の「夢ある‘農業女子’応援Project in関西(兵庫)」を開催した。2013年発足のプロジェクトは毎年、全国各地で開催しており今回で27回目。このうち近畿は滋賀・和歌山・京都に次ぐ4回目で兵庫15名、大阪1名、滋賀・三重の各県1名の計18名が参加した。

井関農機とヰセキ関西中部 兵庫県で初の夢ある農業女子応援PJ
2019/02/11

サタケが民間企業として初めて中国農業科学院と提携

サタケ=佐竹利子代表、本社:広島県東広島市西条西本町2―30=は、1月17日、中華人民共和国 農業農村部中国農業科学院農産品加工研究所と、穀物加工分野における技術交流を主目的とする包括技術提携基本契約を締結した。同時にこの提携を具体化する最初のプロジェクトとして、雑穀・豆類のGABA富化技術および米粉製粉技術の研究を行うことを決めた。

サタケが民間企業として初めて中国農業科学院と提携
2019/02/11

スカイリンクジャパン ドローン保守プラン 他店購入機体も修理対応

ドローンの総合機体保守プラン「SkyLink Japan」を展開するWorldLink&Company=須田信也代表、本社:京都市北区=は、2月から「SkyLinkCare」の新サービス「Lite」と「Pro」の2つのプランを開始した。 低価格な「Lite」は、1年間無制限かつ無償で修理が受けられるスタンダードなプランで、墜落や故障などのトラブル時にも安心のサポート体制となっている。

スカイリンクジャパン ドローン保守プラン 他店購入機体も修理対応
2019/02/11

三菱電機冷熱の内蔵型ショーケースが省エネ大賞会長賞を受賞 

三菱電機冷熱応用システム=松木哲三社長、和歌山市手平6-5ー66=の「冷凍冷蔵平型ショーケースSR-FF Fシリーズ」が(一社)省エネルギーセンターの平成30年度省エネ大賞(製品・ビジネスモデル部門)「省エネルギーセンター会長賞」を受賞。表彰式が1月30日に東京ビッグサイトで開催されたENEX2019内で行われた。

三菱電機冷熱の内蔵型ショーケースが省エネ大賞会長賞を受賞 
2019/02/04

サタケ 「ピカ選」で音楽演奏 中四国5県でテレビCM

サタケ=佐竹利子代表、本社:広島県東広島市西条西本町2―30=は、同社の光選別機「ピカ選」が噴霧する圧縮空気を制御し、クラシックやロックなどの音楽演奏を可能にした。この演奏をモチーフにした就活生向けのテレビコマーシャル(以下、テレビCM)を製作し、1月21日から3月末まで中四国5県(広島、山口、岡山、香川、愛媛)で放送している。

サタケ 「ピカ選」で音楽演奏 中四国5県でテレビCM
2019/02/04

住友建機の油圧ショベルが日本機械工業連合会会長賞 省エネ性などが評価

住友建機=下村真司社長、東京都品川区大崎2―1―1=の作業負荷予測型油圧ショベルSH200―7が、平成30年度優秀省エネ機器・システム表彰(日本機械工業連合会主催)において「日本機械工業連合会会長賞」を受賞した。 同賞は、省エネ性能に優れた産業用機器・システムの開発、実用化を通じてエネルギーの効率的利用の促進に貢献していると認められる企業や団体等を表彰する制度。本年度から機器や機械装置単体の表彰だ...

住友建機の油圧ショベルが日本機械工業連合会会長賞 省エネ性などが評価
2019/02/04

クボタ 「MY農機」5月開始 機械稼働情報を見える化

クボタは新春のつどいで新製品を発表した。そのうち、新サービスの「MY農機」を紹介する。 【ICT(情報通信技術)活用新型KSAS対応機スマートフォン向け活用サービス『MY農機』】 《開発の狙い》近年担い手農家は規模拡大が進み、同時に複数の農業機械を同時に稼働させることも多いため、作業の進行状況や機械の状況を把握・管理する必要性が高まっている。また排ガス規制の強化に伴いDPF(排気微粒子除去フィルタ...

クボタ 「MY農機」5月開始 機械稼働情報を見える化
2019/02/04

クボタ新春のつどい発表の新製品 Sトラにパワクロ グッドパートナーシリーズに18PSホイル仕様

クボタの機械事業本部(北尾事業本部長)は、1月16、17日に京都で開催した「2019新春のつどい」で新製品16品目28型式を発表した(参考出品含む)。その中から今回は、追加発売となるグッドパートナーシリーズ「JB18X」、Sトラシリーズのパワクロ仕様「SL55LH―PC」、新サービスの「MY農機」を紹介する。価格は全て税込み。★印は新機能。

クボタ新春のつどい発表の新製品 Sトラにパワクロ グッドパートナーシリーズに18PSホイル仕様
2019/02/04

タカキタがミニロールベーラ発売 ネット結束式で効率向上

タカキタ(松本充生社長)は、ネット結束・ローラ方式で高効率・低騒音の、ミニロールベーラ「RB‐520RN」の発売を開始した。新型ミニロールベーラは、作業モードが手動・セミオート・フルオートの3種類から選べることができ、作業環境に応じたネット操出し、ロール放出作業が可能。また、ネット方式の採用で結束性能が大幅に向上している。

タカキタがミニロールベーラ発売 ネット結束式で効率向上
2019/02/04

三菱マヒンドラ農機ディーラーミーティング キーワードはKeep Moving!

三菱マヒンドラ農機(末松正之社長)は1月28日、横浜市の横浜ロイヤルパークホテルで『ディーラーミーティング2019』を開催、全国から有力販売店等約280名が参加した。関係者へ感謝の意を表すと同時に“2020年の中期目標を目前とした勝負の年である2019年をOne Teamで結束し飛躍を誓う”がその趣旨。末松社長は『変化こそ日常の気構えでもう1段ギアを上げて限界を超えていこう!キーワードはKeeep...

三菱マヒンドラ農機ディーラーミーティング キーワードはKeep Moving!
2019/02/04

ハスクバーナ・ゼノア 新型ハスクバーナ・チェンソー発売

ハスクバーナ・ゼノア=トレイ ローパー社長、埼玉県川越市南台1―9=は、強力なパワーとハイレスポンスを実現するプロフェッショナルチェンソー「572XP/XPG」を、2月1日より発売開始した。また、ハスクバーナがチェンソー発売開始から 60 周年であることを記念して、新型チェンソー新発売キャンペーンを実施した。

ハスクバーナ・ゼノア 新型ハスクバーナ・チェンソー発売
  1  2  3  4  5  6  7  >>