農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行

行政

北海道林業機械化協会が7月2日付けで事務所移転

2018/07/02

一般社団法人北海道林業機械化協会(会長・松原正和氏)は7月2日付けで事務所を移転する。これは北海道林業会館の建て替えに伴うもの。 移転先の住所、電話番号などは次の通り。 住所:〒060-0004札幌市中央区北4条西4丁目1 伊藤ビル6階 電話:011-251-0708(変更なし) FAX:011-251-0710(変更なし)

北海道林業機械化協会が7月2日付けで事務所移転

全国豆類経営改善共励会 大臣賞など11点表彰

2018/07/02

JA全中、JA新聞連が主催する全国豆類経営改善共励会の第46回となる表彰式が6月28日、東京都中央区銀座のコートヤード・マリオット銀座東武ホテルで開かれ、農林水産大臣賞4点、政策統括官賞3点など計11点の入賞者・団体が表彰状、副賞などを授与された。 表彰式では礒崎陽輔農林副大臣が挨拶にたち「大豆の自給率は7%、食用に絞っても24%しかない。しかし、日本人にとって大豆は欠かすことのできない食材。今後...

全国豆類経営改善共励会 大臣賞など11点表彰

未来投資戦略 データと技術活用しスマート農業の実装目指す 

2018/06/25

政府は6月15日、新たな成長戦略である「未来投資戦略2018」を閣議決定した。この中では、わが国の農山村が直面している人口減少の危機に対処するため、地域の基幹産業である農林業の生産を抜本的に高めていかなければならないと、している。このため「データと先端技術のフル活用」による世界トップレベルの「スマート農業の実現」を目指すとしている。さらに、農機の無人走行やドローンとセンシング技術、AI(人工知能)...

未来投資戦略 データと技術活用しスマート農業の実装目指す 

土谷氏が発明功労者表彰 北海道発明協会副会長等の功績で

2018/06/18

公益社団法人発明協会(野間口有会長)は6月12日、東京都港区のホテルオークラ東京で平成30年度全国発明表彰式を開催。表彰式では、発明功労表彰として土谷特殊農機具製作所代表取締役の土谷紀明氏が表彰を受けた。当日は同協会総裁の常陸宮さまの御臨場を仰ぎ、華やかに執り行われた。

土谷氏が発明功労者表彰 北海道発明協会副会長等の功績で

大豆作で農水大臣賞 29年度の全国豆類共励会

2018/06/13

全国豆類経営改善共励会(主催JA全中、JA新聞連)は、第46回(29年度)共励会の入賞者を決定した。 今年の共励会では、次の4点が農林水産大臣賞となった。 大豆経営の部では富山県の寺﨑俊弘し(44)、大豆集団の部では山形県山形市の南沼原営農団地組合(代表:朝倉克昭氏)、福岡県柳川市の農事組合法人下末(代表:荒木正氏)、小豆・いんげん・落花生の部では、北海道河西郡中札内村の㈲真野農場(代表:真野保氏...

大豆作で農水大臣賞 29年度の全国豆類共励会

ドローンの利用拡大 規制改革会議が答申書

2018/06/11

政府の規制改革推進会議はこれまでの審議結果を答申としてまとめ、6月4日に安倍晋三首相に答申した。同会議の答申では農林分野については農地制度の見直しなど各項目について言及しており、小型無人航空機の分野については、いわゆるドローンに対する期待が大きいことから、利活用を促進する観点から、補助者の配置など規制の緩和を提言している。また、林業では、成長産業会に向けた国産材の生産流通構造改革や木材に関する規制...

ドローンの利用拡大 規制改革会議が答申書

新農機㈱が解散 実用化促進事業を終了

2018/06/11

新農業機械実用化促進㈱は5日、東京都千代田区内コープビルで第26回定時株主総会を開いた。総会では同社の活動の根拠となる「高性能農機実用化促進事業」が29年度末(30年3月31日)で終了したことから、同社の解散を特別決議し、代表清算人には代表取締役の小西孝藏氏が選任され、会社法に即して清算業務を行う。

新農機㈱が解散 実用化促進事業を終了

施設協総会 新会長に鈴木秀典氏 次世代施設園芸の情報発信

2018/06/11

日本施設園芸協会(篠原温会長)は、6月1日、東京都千代田区のKKRホテル東京で、平成30年度定時会員総会を開催した。総会では平成29年度事業報告・同決算、平成30年度事業計画・同予算などについて審議・承認。また役員選任では新会長に鈴木秀典氏(大仙)、副会長に井上新也氏(JA全農)、安井一郎氏(AGCグリーンテック)が就任した。

施設協総会 新会長に鈴木秀典氏 次世代施設園芸の情報発信

業界動向

コベルコ建機が中国事業を再編

2018/07/09

コベルコ建機=楢木一秀社長、東京都品川区北品川5ー5ー15=は、中国における合弁の解消が完了し、事業の再構築が概ね完了。再編後は3現地法人にて中国事業を進めていく。3現地法人の社名・所在地・事業内容は次の通り。▽神鋼建機(中国)有限公司(KCMC、所在/成都)=油圧ショベルの生産ならびに販売・サービス▽杭州神鋼建設機械有限公司(HKCM、同/杭州)=油圧ショベルならびにコンポーネント部品の生産▽成...

コベルコ建機が中国事業を再編

ちくし号農機 外径選別の高能率型ミニトマト研磨選別機発売

2018/07/09

ちくし号農機製作所=牛尾威美社長、福岡県糟屋郡宇美町井野29-3=は、このほどミニトマト研磨選別の高能率型「ミニトマト研磨選別機TR7₋600HP」の発売を開始した。 新型のポイントは、階段式に選別幅が広がっていく、外径選別方式を採用しているところ。別売りの昇降機「TK-450」と選別コンベア「TSK-1500」とセットすれば、高能率・高精度の選別を実現できる。

ちくし号農機 外径選別の高能率型ミニトマト研磨選別機発売

タイショーの機械にセットするだけ苗箱並べ機「ベルノ」 

2018/07/09

経営規模の拡大が急速に進む中、苗箱並べの作業は軽労化が喫緊の課題となっている。タイショー=矢口重行社長、茨城県水戸市元吉田町1027=の新型苗箱並べ機『ベルノ』はそのような課題を解決してくれる機械。導入農家からは「ベルノなら腰を曲げずに苗箱を機械にセットするだけで自動でバックし苗箱を並べてくれる」と好評だ。

タイショーの機械にセットするだけ苗箱並べ機「ベルノ」 

ISEKIコンバインJAPAN出荷式 震災復興のパワー全国へ

2018/07/09

井関農機(木下榮一郎社長)は、7月5日、井関熊本製造所(森田秀信社長、熊本県益城郡安永1400)において、ヰセキ九州など関係する会社のトップも参加し、「ISEKIコンバインJAPAN」の出荷セレモニーを盛大に執り行った。熊本は2016年の地震で大きな被害をうけたものの、着実に復興を遂げている。その熊本・益城町のパワーを益城でもいち早く復興をとげた井関の’ALL JAPAN’のスローガンの下、全国に...

ISEKIコンバインJAPAN出荷式 震災復興のパワー全国へ

井関下期新商品ー2- 6条使用の直進アシスト田植機など

2018/07/09

井関農機は6月13日、「平成30年度下期新商品発表会」を開催し、11品目22型式の新商品を発表した。本紙では回を分けこれを紹介する。今回は田植機で、モデルチェンジした小型クラスのRPQシリーズと、6条仕様の直進アシスト田植機NP60D‐Z、低価格シンプル機のNP70DS、80DS、そしてISEKIリモートを紹介する。価格は全て税込。

井関下期新商品ー2- 6条使用の直進アシスト田植機など

井関の特許登録数はその他の特殊機械分野で17年連続1位 

2018/07/09

特許庁のホームページで「特許行政年次報告書2018年版」が掲載され、井関農機の2017年分野別登録数及び特許査定率が公表された。日本における分野別登録数統計表によると、2017年「その他の特殊機械分野」の登録数で井関農機が第1位となった。 特許行政年次報告書で2016年版までに公表された日本での分野別公開数(2000年~2006年は「農水産分野」で7年連続第一位。

井関の特許登録数はその他の特殊機械分野で17年連続1位 

ホンダが新型除雪機を発表 新機能際業で充実

2018/07/09

ホンダ=東京都港区南青山2‐1‐1=は、硬い雪の除雪も軽快にこなすクロスオーガ除雪機「HSS760n」に新タイプを追加。優れた除雪性能と扱いやすさが好評のハイブリッド除雪機「HSS1170i」「HSM1380i」「HSM1390i」を一部改良。「HSM1590i」は、モデルチェンジして7月上旬より順次発売する。

ホンダが新型除雪機を発表 新機能際業で充実

タカキタが新体制発表

2018/07/09

タカキタ=松本充生社長、三重県名張市夏見2828=は、6月28日、定時株主総会・取締役会において役員人事を行い、次の通り新体制を発表した。【タカキタの新体制】▽代表取締役社長=松本充生▽取締役専務執行役員=松田順一・経営企画室長▽同=沖篤義・管理本部長▽同常務執行役員=益満亮・製造開発本部長▽同執行役員=川口芳巨・海外営業本部長▽取締役=西口義久・常勤監査等委員▽社外取締役=桐越昌彦・監査等委員▽...

タカキタが新体制発表

特集

オサダ農機はキャベツ収穫機を参考出品 野菜収穫機はお任せ

2018/07/09

平成15年に野菜収穫機の開発商品化に特化して創業したオサダ農機=鎌田和晃社長、北海道富良野市字西扇山877―3=は、文字通り野菜収穫機の分野で労働力不足や生産性向上の推進に大きく貢献。「第34回国際農業機械展in帯広」会場では、定評ある自社製品ラインナップを展示する。

オサダ農機はキャベツ収穫機を参考出品 野菜収穫機はお任せ

スプレーイングシステムは最新TeeJetシリーズ、新GPSシステム展示

2018/07/09

農業用ノズルの世界的ブランド「TeeJet」を販売するスプレーイングシステムスジャパン=東京都品川区東五反田5―10―25=は、「第34回国際農業機械in帯広」に初出展。同ブランドの各種最新農業用スプレーノズルの紹介と、スプレーヤの移動を高精度で管理する「GPSガイダンスシステム」を中心に展示する。

スプレーイングシステムは最新TeeJetシリーズ、新GPSシステム展示

石村鉄工は最新チゼルプラウなど展示 非駆動型作業機推進

2018/07/09

地球に優しい“土づくり機”の普及に力を注ぐ石村鉄工=石村聡英社長、北海道上川郡美瑛町扇町=は、「第34回国際農業機械展in帯広」で、自社製の非駆動型・耕起・砕土・整地機を展示する。 昭和31年に北海道美瑛町栄町に蓄力用・トラクタ用の農機具を製作する石村鉄工場を開業。以来、土耕用作業機の開発に情熱を注いできた同社。

石村鉄工は最新チゼルプラウなど展示 非駆動型作業機推進

農薬・肥料

日産化学工業が社名変更 「日産化学」に 事務所も移転

2018/07/02

日産化学工業=木下小次郎社長、本社:東京都千代田区=は7月1日、社名を「日産化学株式会社」に変更するとともに、本社を東京都中央区に移転した。新本社の詳細は次の通り。 ▷新本社所在地=〒103-6119 東京都中央区日本橋2-5-1(ビル名:日本橋髙島屋三井ビルディング18、19階 ▷農業化学品事業部連絡先=03-4463-8330 ▷業務開始日=2018年7月17日

日産化学工業が社名変更 「日産化学」に 事務所も移転

農薬工業会ドローンの講演会 農薬散布の安全対策など

2018/06/25

農薬工業会(西本麗会長)は、6月11日、千代田区永田町の薬業健保会館で「ドローン(無人航空機)の利用拡大とその安全確保に向けて」と題する講演会を開催した。今回、農水省やドローン関連メーカーを講師に招き、ドローンによる農薬散布の安全対策やドローン用の農薬散布装置、使用に際しての法律上の留意事項などについて講演が行われた。

農薬工業会ドローンの講演会 農薬散布の安全対策など

FMCケミカルズ 研究開発力を強化 デュポンの農薬事業買収

2018/05/21

エフエムシー・ケミカルズ=東京都千代田区大手町1-1-1=は、5月1日付で大手町パークビルの新オフィスに移転した(本紙既報)。 新オフィスでの営業開始に伴い、営業、開発、登録、サプライチェーンなどの業務関係者、プレスを集め、5月10日に、新オフィス「オープニングイベント」を開催した。 同社は、昨年11月にデュポンの農薬事業の一部を買収。リナキシピル、サイアジピルなどの業界をリードする選択的殺虫剤を...

FMCケミカルズ 研究開発力を強化 デュポンの農薬事業買収

林業

イワフジ工業が新型林業ベースマシン発売 1.96mの小型ボディ

2018/07/09

イワフジ工業(川崎智資社長)は、間伐作業に対応した新型林業ベースマシン「CTー500C/CS」を開発。この度販売を開始した。専用プロセッサGP―532を搭載した「CT―500C」と、スイングヤーダ付き仕様機「CT―500CS」をラインナップ。基本コンセプトである“小型ハイパワー”はそのままに、トータル性能の更なる進化を果した。

イワフジ工業が新型林業ベースマシン発売 1.96mの小型ボディ

【現地ルポ】新宮商行のポンセ・フォワーダ「ガゼル」 鹿児島の板越林業が導入

2018/07/02

儲かる林業のカギとなっているのが運材だ。スピード化を図ることで収益性の高いシステムを目指す事業体へ新宮商行・機械部(千葉県松戸市稔台)が提案するのがポンセ社製フォワーダだ。鹿児島県曽於市財部町の板越林業が10t積みの最新鋭機「ガゼル」を導入。「足が速いので材の搬出がスムーズになれば」と板越宏明社長は期待していた。 鹿児島空港から1時間ほど車を走らせた曽於市内の現場に到着。あいにくの雨が降る中、中国...

【現地ルポ】新宮商行のポンセ・フォワーダ「ガゼル」 鹿児島の板越林業が導入

イワフジ工業が新型スイングヤーダ発売 パワフルな集材力

2018/06/11

イワフジ工業(及川雅之社長)は、架線系林業機械に関する期待が高まっていることを受けてスイングヤーダ開発に着手。SW―302に続き、4月より油圧ショベル7~12tクラスに搭載の新型スイングヤーダ「SW―202」を新発売した。後方小旋回型油圧ショベルに適したパワフルな集材能力を誇り、高効率な作業をサポートする優れた特長を備えている。

イワフジ工業が新型スイングヤーダ発売 パワフルな集材力

統計

平成30年産米2回目の作付動向 6県が増加傾向に

2018/06/04

農水省は、5月30日、平成30年産米等の作付動向について、第2回中間的取組状況(平成30年を取りまとめた。 これは、平成30年産以降、国による生産数量配分廃止に伴い、需要に応じた生産・販売を行うことを目的に、きめ細やかな情報提供を行うために、都道府県農業再生協議会、地域農業再生協議会から聞き取りを行っているもの。それによると、増加傾向は6県、前年並みは34県、減少傾向は7県となった。なお、第1回と...

平成30年産米2回目の作付動向 6県が増加傾向に

国産材の割合80% 供給量は2127万㎥ 農水省の木材統計

2018/06/04

農水省は平成29年木材統計を公表した。それによると、素材需要量については、合計で2633万7000㎥となった。これを需要部門別にみると、全体の6割を占める製材用は1680万2000㎥で前年に比べ21万2000㎥(1.3%)の増加となった。 一方、素材供給量2633万7000㎥のうち国産材は2127万9000㎥、輸入材は505万9000㎥となった。

国産材の割合80% 供給量は2127万㎥ 農水省の木材統計

3月末農薬出荷 出荷額は1.2%増の2263億円

2018/05/21

農薬工業会は5月16日、平成30農薬年度の3月末出荷実績表(暫定)を取りまとめた。3月末時点の出荷累計は、数量が前年比3.1%増の11万7220t、金額は同1.2%増の2263億3300万円となった。 分野別では、水稲は金額、果樹と野菜・畑作は数量、その他は数量、金額とも増加した。種類別では殺虫剤が数量、除草剤は数量、金額で増加した。

3月末農薬出荷 出荷額は1.2%増の2263億円

平成29年産りんご 収穫量は73万5200㌧に

2018/05/21

農水省は5月15日、平成29年産りんごの結果樹面積、収穫量及び出荷量を公表した。 結果樹面積は対前年産比300ha(1%)減の3万6500ha。10aあたり収量は同70㎏(3%)下回る2010㎏となった。 この結果、収穫量は同2万9800t(4%)減の73万5200t、出荷量は同2万9100t(4%)減の65万5800tだった。 都道府県別で収穫量の多い順にみてみる。 最も多いのは青森。全体の57...

平成29年産りんご 収穫量は73万5200㌧に

トピックス

モンベルがレインウェア新製品を発表 農業女子の声を反映

2018/07/09

モンベル=辰野勇代表取締役会長、大阪市西区新町2―2―2=は、「フィールドウエア・シリーズ」から農業女子の意見を取り入れた新製品を発売した。これにあわせ、6月26日、東京都大田区のTRC東京流通センターで発表・説明会を開催した。 同社は、農水省が進める「農業女子プロジェクト」に2013年第1期から参画。

モンベルがレインウェア新製品を発表 農業女子の声を反映

緊プロ農機の普及台数39万台に 遠赤乾燥機16万台など

2018/06/11

新応期実用化促進株式会社(新農機(㈱)は、農業機械化促進法の廃止に伴い、4月30日付で解散となった(詳細1面)。 同社の大きな事業が、国の緊プロ(農業機械等緊急開発・実用化促進事業)機の開発、実用化であった。そこで、新農機㈱が今年3月にまとめた「緊プロ農機のすべて」の冊子から、緊プロ農機の動向を見てみたい。

緊プロ農機の普及台数39万台に 遠赤乾燥機16万台など

深刻化するビッグサイト問題 日展協が解決求めて緊急討論会

2018/06/04

日本展示会協会(石積忠夫会長)は、5月29日、東京都江東区の東京ビッグサイトで、ビッグサイト問題に関する議論・要望・意見交換会を行った。 東京五輪の際、東京ビッグサイトが2019年4月から20か月間にわたって放送施設(メディアセンター)になるため、多くの見本市が中止に。多大な経済損失を招く可能性が指摘されている。 同会は、この「ビッグサイト問題」について解決を要望するために開いた緊急討論会。ビッグ...

深刻化するビッグサイト問題 日展協が解決求めて緊急討論会

全国無洗米協会が無洗米の定義などを解説

2018/06/04

特定非営利活動法人全国無洗米協会(梅沢政久理事長)は、5月31日、東京都中央区銀座5-10ー13・東洋ライスビルに報道関係者を招いて「①無洗米の定義の解説」「②無洗米の基準となる濁度測定手順の改訂の説明」をテーマに同協会の見解を明らかにした。 同協会によると近年、徐々にコメ粒の構成が変わりつつあることに加え、新しい品種のコメの出現により、従来の無洗米の基準のままでは不都合であることが判明したという...

全国無洗米協会が無洗米の定義などを解説

注目のキーワード