農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
TOP > 除雪機

除雪機

新しい順  古い順
2022/03/08

フジイコーポレーション 除雪機の作業体験 「残雪フェア」3県で実施

フジイコーポレーション(藤井大介社長)は、3月4日(木)から残雪を使って除雪機等のデモンストレーションや作業体験を行う「残雪スノーロータリーフェア2022」をスタートした。期間は4月2日(土)まで。会場は昨年の新潟県内5カ所から山形県と長野県を追加した8カ所に増やして実施する。いずれも県内有数の豪雪地であり、除雪機の需要が多い地域だ。大型から小型まで同社の除雪機が実演機として勢揃いし、また、安全な...

フジイコーポレーション 除雪機の作業体験 「残雪フェア」3県で実施
2022/02/21

フジイコーポレーションが除雪ブレード付乗用草刈機

フジイコーポレーション(藤井大介社長)は、雪国のメーカーならではの発想を取り入れた草刈機と除雪機を兼用した2WAYタイプの「ブレード付乗用草刈機MF1018X―B」を新発売した。新製品は乗用草刈機MF1018Xに1300㎜幅の除雪ブレードを標準装備した。本体価格は税込110万円。除雪ブレードは税込22万円で単品販売も行う。 フジイコーポレーション=新潟県燕市小池285=の新製品「ブレード付乗用草刈...

フジイコーポレーションが除雪ブレード付乗用草刈機
2021/12/18

フジイコーポレーショ 初雪フェア 安全講習も

フジイコーポレーション(藤井大介社長)は12月3・4日、除雪機の展示会「初雪スノーロータリーフェア」を新潟県魚沼市の道の駅いりひろせで開催した。同社では、除雪機による事故防止を目的に、無料の安全講習会を実施しており、他社商品のユーザーも受講可能なことから雪国に生きる中小企業ならではの発想が地域住民から高い評価を獲得している。 フジイコーポレーション=新潟県燕市小池285=は、豪雪地にあるメーカーと...

フジイコーポレーショ 初雪フェア 安全講習も
2021/09/13

フジイコーポレーションが「ドーザー除雪機」新発売  1300㎜ブレードがパワフル除雪「パワーブレード」

フジイコーポレーション(藤井大介社長)の除雪機は、大型から小型まで多彩なスノーロータリーシリーズをランナップしており、ユーザーから高い評価を獲得している。今年1月の大雪では買い替え需要が一気に高まった。また、新たに追加したドーザー除雪機「パワーブレードSL1308M」の出足も好調だ。1300㎜ブレードがパワフルに除雪するのが特長。

フジイコーポレーションが「ドーザー除雪機」新発売  1300㎜ブレードがパワフル除雪「パワーブレード」
2021/04/12

ホンダが小型除雪機を一部改良 寒冷地での安定性が向上

ホンダ(三部敏宏社長)は、ロータリー式小型除雪機「HSS760n」を一部改良し、今年9月から全国のHondaパワープロダクツ・除雪機取扱店(農機販売店、ホームセンター、二輪販売店など)で発売する。今回のモデルチェンジでは、エンジン熱を利用することでキャブレターと吸気を温める「アイシングガード」を標準装備し、寒冷地で安定的な作業を実現する。

ホンダが小型除雪機を一部改良 寒冷地での安定性が向上
2021/02/08

フジイコーポレーションが歩行型ドーザー除雪機を発売

フジイコーポレーション=藤井大介社長、新潟県燕市小池285=は、このほど新しいコンセプトの歩行型ドーザー除雪機〝パワーブレード〟を発売した。「持ち上げる」「運ぶ」「積み込み」の3つの機能が追加された商品で1300㎜ブレードがパワフルに除雪。春先の雪処理に活躍できるとあって、同社には発売以来、現在も引き続き受注が舞い込んでいる。

フジイコーポレーションが歩行型ドーザー除雪機を発売
2020/10/05

ホンダ除雪機40周年特設サイト

ホンダパワープロダクツジャパン=桑名俊郎社長、埼玉県越谷市神明町2―290―1=は10月2日、Honda除雪機の販売から40周年を記念し、Web特設サイト「雪国で選ばれ続けて40年スペシャルコンテンツ」を開設した。特設サイトには、Honda除雪機40周年の動画(約3分)や歴史、お客様の声、開発者・企画者インタビュー、一般応募型投稿キャンペーンなどを盛り込んでおり、国内シェア№1を誇るHonda除雪...

ホンダ除雪機40周年特設サイト
2020/08/11

ホンダパワプロが除雪機の早期購入で 延長保証プランを割引

ホンダパワープロダクツジャパン=桑名俊郎社長、埼玉県越谷市神明町2―290―1=は、今年のHonda除雪機の販売施策を明らかにした。5年間の製品保証延長を行う「5年安心プラン」で早期割引の実施と、クルマなどで行われている「残価設定型クレジット」を導入することで、更に購入し易くした。前者は保証料が一律1万円(税別)、後者は価格据え置き型のクレジットで低金利キャンペーンと合わせて月々の支払額が低減され...

ホンダパワプロが除雪機の早期購入で 延長保証プランを割引
2020/08/11

和同産業が従来機と比べ静かな今シーズン向け小型除雪機

今シーズンに向けた小型除雪機の新商品として和同産業(照井政志社長)が発表したのが「SXC1280SE」と「SXC1070SE」だ。同機は低価格と高機能を両立させて好評のSXC1280/1070Hの低騒音仕様。エンジンカバー装着とブロワ部の改良で低騒音化を実現。市街地での使用で気になる音の問題を改善させている。販売開始は10月予定。

和同産業が従来機と比べ静かな今シーズン向け小型除雪機
2020/06/22

和同産業から低騒音でパワフルな小型除雪機2機種を発表

小型から大型機まで各種除雪機をラインアップする和同産業(照井政志社長)は、今シーズン向け新商品として小型除雪機「SXC1280SE」と「SXC1070SE」を発表。10月中旬から発売を予定している。同機は好評のSXC1280/1070Hの低騒音仕様。SXC1280SEは約9㏈、SXC1070SEは約6㏈の低減を実現させた。

和同産業から低騒音でパワフルな小型除雪機2機種を発表
2019/07/08

ホンダが除雪機の認定優良店展示コンテストを開催

ホンダパワープロダクツジャパン=齋藤雅人社長、埼玉県越谷市神明町2―290―1=は、Honda除雪機の認定優良店、ホンダスノーショップで「展示コンテスト」を開催する。7月から9月にかけて、各店舗で売り場の活性化を図り、その中からHondaとして優秀店を地域ごとに表彰するというもの。 同社では「除雪機は農家ではない一般の方の購入比率が高いため、普段付き合いのない販売店にも気軽に足を運んで頂きたい。そ...

ホンダが除雪機の認定優良店展示コンテストを開催
2019/03/11

フジイコーポレーションがAI搭載除雪機を発売 オーガを自動で調整

フジイコーポレーション(藤井大介社長)は、今夏、AI(人工知能)制御機能を搭載した除雪機の販売を開始する。AI制御される機能は「AIバックオート」と「AIダウンオート機能」の2機能。細かい調整が必要だったオーガ部の操作をAIが自動調整でアシストすることにより、初心者や高齢者にもより安全で作業しやすい除雪機となる。

フジイコーポレーションがAI搭載除雪機を発売 オーガを自動で調整