農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > みつひかり2003 三井化学クロップ &ライフソリューション種子回収

みつひかり2003 三井化学クロップ &ライフソリューション種子回収

三井化学クロップ&ライフソリューション=小澤敏社長、東京都中央区日本橋=は7月13日、同社が2016年1月から販売した「みつひかり2003」種子において、種苗法に規定された保証票に不適切な表示を行い、販売していたことが同社の調査により判明したと公表した。現時点で当該種子を所持または栽培中の水稲生産者には、末尾記載の問合わせ窓口まで連絡をと呼びかけていく。
 また、同社は7月13日、小澤社長、小國浩一取締役が出席し、報道関係者に本件について説明した。
【不適切な表示の概要】種苗法59条において、生産地、品種、発芽率の表示義務が定められているが、①産地の異なる「みつひかり2003」種子を混合するも表示せず②2018年から「みつひかり2003」に「みつひかり2005」を混合するも表示せず③21年は「みつひかり2005」以外にF1みつひかりの親種子(8%)も混合、22年はF1みつひかり親種子(3%)に加え、みつひかり米(1%)も混合⑤発芽率については、19年は約1割、22年は約3割のロットが90%を満たさず。21年、22年は多数のロットが90%を満たさなかった。「みつひかり2005」については問題なし。
【発生原因と再発防止策】これらの不適切表示が生じた原因は、担当部署において「みつひかり2003」種子の生産量が社内計画量よりも少ない傾向が続く中で、計画どおり販売できるようにするため種苗法に規定された手続きを逸脱して供給したこと、同社としても不適切な表示行為を検出できなかった管理体制の不備があったとした。「2003」の種子がある場合は同社が返品も受ける。
 同社では、本年2月、同年産用の「みつひかり」について純度低下を確認し、『雑稲種子』として供給してきたが、今後の種子生産計画を精査していく中で、前述の不適切な表示につながる不正行為が発覚した。
 小澤社長は「みつひかり2003種子をご購入頂いた皆様、関係者様には深くお詫びし、再発防止に万全を尽くしていく所存だ。今後、関係者に対する厳正処分、社内体制の見直し、社内教育の徹底等を実施し、再発防止を図っていく」とした。
【本件に関する問い合わせ窓口】専用フリーダイヤル:0120―917―196(受付時間:平日午前9時~午後5時40分)、専用メールアドレス:mccls-mitsuhikari@mitsuichemicals.com
 ※みつひかりは三井化学アグロが開発したハイブリッド米。従来品種より棹長が長く(稲わらとしての活用性も高い)、1.5倍以上の長い穂を実らせるため、多収性に優れており、栽培もしやすい。また、極晩生種で作期分散にも貢献できる、そのような特性が評価され、多くの産地で導入されている。
 みつひかり2003は日本晴れの血を引き炊飯米はあっさりとした食感、みつひかり2005はコシヒカリ系の血を引き、炊飯米は粘り気がある。みつひかり2003のほうが、2005に比べ若干多収性が高い。

関連記事

省力的な雑草管理へ カネショウファームおおぎす

省力的な雑草管理へ カネショウファームおおぎす

シンジェンタJ 果樹・野菜殺虫剤 ミネクトエクストラSC上市

シンジェンタJ 果樹・野菜殺虫剤 ミネクトエクストラSC上市

「環境ストレス研究会」 ファイトクローム現地実証に向け14社連携

「環境ストレス研究会」 ファイトクローム現地実証に向け14社連携

レインボー薬品 イノシシ忌避材期待 テープで囲み、張るだけ

レインボー薬品 イノシシ忌避材期待 テープで囲み、張るだけ