農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 苗箱パレット積出機 播種作業を更に効率化へ スズテック

苗箱パレット積出機 播種作業を更に効率化へ スズテック

苗箱パレット積出機 播種作業を更に効率化へ スズテック
スズテック=鈴木直人社長、栃木県宇都宮市平出工業団地44―3=は、新商品発表会を開催(本紙既報)。発表したのはミニコン(土供給・回収)「SCS2301S1」、種籾回収装置「TK19」、自動ハコツミ機「AH800K」、苗箱パレット積出機「SPT800K」の4機種。今回は、苗箱パレット積出機「SPT800K」を紹介する。来年2月発売予定。

 平出武取締役営業部長は「今回の新商品は、ユーザー様のご意見をいただきながら、弊社技術を更に進化させた。今後も現場を第一に考え、お客様のお役に立てる低コスト・省力化商品の切れ目ない開発、ご提供を目指していく」と話した。
【苗箱パレット積出機SPT800Kの主な特徴】①従来の木製パレットに加えて市販のプラスチックパレットにも対応。幅1350㎜、または奥行き1350㎜のパレットは、部品配置変更、オプション部品等により対応可②エレベーター駆動にインバータ制御モーターを採用し、育苗箱への衝撃を小さく抑え、より振動の少ない静かな積み上げが可能になった③仕上がり数を管理する苗箱カウンターを標準装備④安全面に配慮し非常停止スイッチを2カ所に配置。
【使用上の注意】①使用するパレットの仕様に合わせて専用の「パレットレール」が必要となる(6本/パレット)②プラスチックパレットは両面仕様のものを使用する。片面仕様やハンドリフト対応のパレットは使用できない③同機は屋内専用。雨水のかかる場所での保管・作業には対応していない。
【主な仕様】▽全長×全幅×全高=4710×2290×1450各㎜▽重量=515㎏▽電源=AC100V▽積重ね箱数=600箱/時:10~17箱/山、800箱/時:13~17箱/山▽パレット積載箱数=最大136箱/パレット(17箱×4山/列×2列)▽パレット仕様(幅×奥行×厚さ)=1300×1300×150各㎜。木製パレット、またはプラスチックパレット(両面仕様)。専用のステンレス製レールが必要▽能力(50‌Hz、60‌Hz=~800箱/時▽適応播種機=THK6009BM・H805▽播種機レール高さ585㎜(ゴムローラー上面まで)※H805…585㎜※THK6009BM…480㎜(100㎜の嵩上げが必要)▽パレット搬出方向=SPT800KR(播種レーンに対して右側搬出)SPT800KL(播種レーンに対して左側搬出)。

関連記事

北村製作所 充電式刈払機に特化 お買い得セットも発売中

北村製作所 充電式刈払機に特化 お買い得セットも発売中

昭和ブリッジ 新型「苗コンテナ」 24年1月から1割価格圧縮し発売

昭和ブリッジ 新型「苗コンテナ」 24年1月から1割価格圧縮し発売

アグリアタッチ 工具なしで組換え マルチロータリ「マジック」

アグリアタッチ 工具なしで組換え マルチロータリ「マジック」

ヤンマー アグリ、ロボ/オートトラ発売 操作性さらに向上 コンとほ場データを共有

ヤンマー アグリ、ロボ/オートトラ発売 操作性さらに向上 コンとほ場データを共有