農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 目指せ林業プロ 我が社のホープ 大分で得た林業生活 国東森林組合の室橋春樹さん

目指せ林業プロ 我が社のホープ 大分で得た林業生活 国東森林組合の室橋春樹さん

目指せ林業プロ 我が社のホープ 大分で得た林業生活 国東森林組合の室橋春樹さん
来月13・14日に別府市内で林業機械展が開催される大分県。今回訪ねたのは、その大分県の北東部に位置し、神仏習合の色濃い〝六郷満山〟と呼ばれた日本独特の仏教文化が栄えた国東半島の森林整備を行っている国東森林組合=林 孝代表理事組合長、大分県国東市国東町小原4423―1=で6年目の室橋春樹さん(48歳)だ。神奈川県鎌倉市から移住して林業の世界に。「やっと現場の流れが掴めてきた感じ。まだまだ覚えることがたくさんありますね」と今の率直な感想を述べた。
 大学を卒業後、飲食店や病院などに業務用キッチンを販売する会社に就職。21年勤めていたが、不規則な生活が多いこともあって〝自然に触れ合う仕事をしたい〟と思うようになったとか。そんな折にふと目に留まったのが林業に携わる仕事のガイダンスの広告だった。「実際に参加してより一層興味が掻き立てられている中で、〝おおいた林業アカデミー〟が開校することを知り、1期生ということにも魅力を感じ応募しました」と話す。そもそもなぜ大分に?との問いには「妻共々温泉巡りが好きだったので、①身近に温泉地があり②食べ物が美味しく③今まで暮らしたことのない場所、で探した結果」と返ってきた。
 その〝おおいた林業アカデミー〟で林業の基礎を学びながら多くの必要な資格を取得。インターンシップで就労体験をした中で国東森林組合を選んだ。「住まいから通えることや若い人が多く活気を感じたこと。いきなりプロセッサで玉切りなどをさせてもらったことも決め手になりました」と語る。同席いただいた野上良喜参事によると、作業員は現在10名。林産班をメインに森林施業を行っているという。土日休みの実施など福利厚生面にも力を入れた結果、「県内でも若い職員が多い方」と話す。「室橋さんはチェンソーでの伐採とフォワーダでの搬出を担当。ゆくゆくはハーベスタなどを扱ってもらえれば」と期待していた。
 この世界に入って楽しいと感じることに、自分で伐った木が市場に出て値段がつくこと、山が綺麗になっていくことが日に日に感じられることをあげた。「間伐や皆伐すると見違えるような景色になっていくことを実感できる点が魅力。新しい現場に入る時にお神酒を捧げるなどすると自然に気持ちが引き締まり、〝木を伐らせてもらう〟心構えが出来ますね」と話してくれた。
 仕事終わりには大好きな別府市内の温泉でひとっ風呂浴びて帰るのが日課なんだとか。「市内には100円で入れる温泉施設があり、家でお湯を沸かすより安上がり。妻も市内で仕事をしているので仕事帰りに合流したり、別々に入っていったりしています。温泉だと疲労回復度が違いますね」と何とも羨ましい限り。林業については、「朝が早いですが終業時間も早いので健康的。夫婦一緒の時間も多くなったので会話が増えました」と笑う。3年前からコメ作りにも挑戦。都内では味わえない暮らしを満喫している喜びが伝わってきた。
    ♢ ♢
 本レポートは各地のJ―クレジット発行体を取材した「カーボン・オフセットで森づくり」に続き、各素材生産業者や森林組合などから若手林業従事者を紹介いただき、林業に入った感想などを聞くと共に、各事業体代表者などから人材獲得や育成について取り組んでいる工夫などを聞く。

関連記事

アドイン研究所 立木情報など表示 OWL―AR実演会開催

スギ苗作りに魅力 ロガーズの後藤克弥さん 目指せ林業プロ 我が社のホープ

スギ苗作りに魅力 ロガーズの後藤克弥さん 目指せ林業プロ 我が社のホープ

アクシア・ サナース  自走式タワーヤーダ実演会 中国地方で初開催 高い搬出能力やパワー披露

アクシア・ サナース 自走式タワーヤーダ実演会 中国地方で初開催 高い搬出能力やパワー披露

脱炭素設計セミナー 会場Web200人以上で開催

脱炭素設計セミナー 会場Web200人以上で開催