農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 地域の活力創造プラン改訂農業ロボ公道走行へ法改正検討 人への投資も強化

地域の活力創造プラン改訂農業ロボ公道走行へ法改正検討 人への投資も強化

地域の活力創造プラン改訂農業ロボ公道走行へ法改正検討 人への投資も強化
政府は昨年12月24日、官邸で農林水産業・地域の活力創造本部を開催した。今回は、前回本部で岸田首相から指示のあった農林水産分野における改革の具体的方策について金子農相が報告。それをもとに「農林水産業・地域の活力創造プラン」の改訂が行われた。改訂では、みどり戦略では新たな法制度の創設など、スマート農業では推進の加速化に向け、技術対応力・人材創出の強化や農業生産基盤の整備、導入コスト低減などについて、新たな取組内容が記載された。

関連記事

3年度融資5007億円 スーパーL資金は3012億円 日本公庫

3年度融資5007億円 スーパーL資金は3012億円 日本公庫

SSの安全性強化へ 基準化など検討進む 農作業安全検討会

SSの安全性強化へ 基準化など検討進む 農作業安全検討会

作付け転換4.3万haに 6月末 作付意向4年産目標達成見込み

申請手続等簡素化 秋肥分は最速年内交付へ

申請手続等簡素化 秋肥分は最速年内交付へ