農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 15%増2兆2182億円 建機工21年度建機出荷金額予測

15%増2兆2182億円 建機工21年度建機出荷金額予測

15%増2兆2182億円 建機工21年度建機出荷金額予測
日本建設機械工業会(数見保暢会長)は8月26日、Web形式で会長記者会見を開催した。
 冒頭で数見会長は「2月にも2020年度、2021年度の建設機械需要予測を説明したが、半年で状況は変わった。2021年度は前年度の新型コロナウイルス感染拡大の影響による需要減から大きく回復し、通期の出荷金額は国内が前年度比3%増の8839億円、輸出は同24%増の1兆3343億円を見込んでいる。このように輸出が大きくけん引し、2021年度は全体で同15%増の2兆2182億円の見込み。前回予測の1兆8325億円から、3857億円の上方修正となった。

関連記事

知財保護など追加 輸出促進基本方針を改定 農水省

知財保護など追加 輸出促進基本方針を改定 農水省

麦・大豆等の国産化 新たな支援策等検討開始

麦・大豆等の国産化 新たな支援策等検討開始

みどり法運用始まる 持続可能な農業へ 農機取得の税制措置など

みどり法運用始まる 持続可能な農業へ 農機取得の税制措置など

4年度20地区を紹介 スマート農業実証PJパンフ

4年度20地区を紹介 スマート農業実証PJパンフ