農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 無人走行車「UGV」 幅広い活用へ研究開発進む ~ヤマハ発動機~

無人走行車「UGV」 幅広い活用へ研究開発進む ~ヤマハ発動機~

無人走行車「UGV」 幅広い活用へ研究開発進む ~ヤマハ発動機~
ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、農作業の自動化と省力化を目指して汎用性の高い無人走行車両の開発に取り組んでいるが、このほどUGV(無人走行車両)と多関節ロボットの組み合わせによるブドウの自動収穫、自動運搬の実証試験を長野県のワイナリー「リュードヴァン」のブドウ畑で行った。

関連記事

油圧ショベルなど 日野エンジン機種受注再開 コベルコ建機

油圧ショベルなど 日野エンジン機種受注再開 コベルコ建機

XAGが新型農業用散布型ドローン発売 安全、高精度な完全自動航行 “農業の未来変える”V40とP40

XAGが新型農業用散布型ドローン発売 安全、高精度な完全自動航行 “農業の未来変える”V40とP40

ササキの超耕速アクティブロータリー 規模拡大に自信 際立つ砕土性・作業能率

ササキの超耕速アクティブロータリー 規模拡大に自信 際立つ砕土性・作業能率

子実コーンの収穫実演 宮城で大規模実証 「国産」転換へ期待高まる

子実コーンの収穫実演 宮城で大規模実証 「国産」転換へ期待高まる