農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 関東甲信クボタ

関東甲信クボタ

新しい順  古い順
2021/07/05

関東甲信クボタの「オレンヂシステム」 露地とハウスの〝二刀流〟

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は、洗浄効果だけでなく、農産物では成長促進、収量増加、品質向上が期待できる丸山製作所のウルトラファインバブル(UFB)ポンプユニットを搭載した養液栽培「オレンヂシステム」を関東甲信地域限定(1都9県)で販売開始した。育苗ハウスを利用し、イネ育苗とトマト栽培を併用できることから露地と施設の「二刀流」を可能にする。

関東甲信クボタの「オレンヂシステム」 露地とハウスの〝二刀流〟
2021/06/14

各地で新しい作業提案 担い手向け麦刈り実演 ~関東甲信クボタ~

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は、6月9日、埼玉県クボタグループの麦刈り実演会を鴻巣市北根の大区画ほ場で行った。担い手向け大型コンバインを中心にトラクタも大型クラスと作業機を出品し、コロナ対策の徹底から分散集客で実演試乗を行った。前夜は雨に見舞われたが、当日は夏本番を思わせる晴天に恵まれ、絶好の刈り取り日和となった。

各地で新しい作業提案 担い手向け麦刈り実演 ~関東甲信クボタ~
2021/02/08

心に点火する考働を 関東甲信クボタが社員大会をオンライン開催

関東甲信クボタ=大和經宜社長、埼玉県さいたま市=は、1月28日、令和3年度社員大会をオンラインで開催した。同社は社員大会を毎年新年に広域にわたるエリアの社員の結束を士気を高めるために行っており、今回で10回目。コロナ禍の状況を鑑み、社員のみ約600名が参加した。クボタ本社から飯塚智浩執行役員農機国内営業本部長がビデオメッセージで激励した。 今回は初のオンライン開催ということで、社員は本社から送られ...

心に点火する考働を 関東甲信クボタが社員大会をオンライン開催
2020/06/22

関東甲信クボタがスマート農業麦刈実演 新しい作業提案へ

関東甲信クボタ=大和經宜社長、埼玉県さいたま市=は、6月12日、千葉県香取郡の神崎営業所管内の大区画ほ場で、スマート農業麦刈実演会を行った。新型コロナウイルス感染防止のため、担い手を中心に小規模分散集客での実施。関東は前日に数日遅れの梅雨入りし、夕方からの強い雨で当日の天気が心配されたが、晴天に恵まれ、絶好の刈り取り日和となった。

関東甲信クボタがスマート農業麦刈実演 新しい作業提案へ
2020/02/03

ワンチームで考働を 関東甲信クボタが令和2年度社員大会開く

関東甲信クボタ=大和經宜社長、埼玉県さいたま市=は、1月24日、長野県の軽井沢プリンスホテルで、令和2年度社員大会を開催した。同社では毎年新年に広域にわたるエリアの社員の結束と士気を高めるために行っており、今回で9回目。当日はクボタ及び関連メーカーを含め約700名が参加。クボタ本社から飯塚智浩農機国内営業本部長が激励に駆け付けた。

ワンチームで考働を 関東甲信クボタが令和2年度社員大会開く
2020/01/20

第73回クボタ機械グループディーラーミーティング 創業130周年2020クボタ新春のつどい

クボタは1月15・16日、国立京都国際会館及び京都パルスプラザで『2020クボタ新春のつどい』『第73回クボタ機械グループディーラーミーティング』を開催した。目的は①前年度事業協力に対し謝意を表す②方針発表・製品展示見学を通じてクボタグループの結束力を高める③食料・水・環境への貢献に向けた事業展開を年初から活性化する―というもの。海外からも約20カ国、約100名が参加し、出席人数は展示見学者を含め...

第73回クボタ機械グループディーラーミーティング 創業130周年2020クボタ新春のつどい
2019/08/05

関東甲信クボタが「サマーフェア2019in安曇野スイス村」を開催

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は7月26~27日、長野県安曇野市で「サマーフェア2019in安曇野スイス村」を開催した。先駆けて25日にはヘビーユーザー向けにプレミアムフェアを実施。計3日間でスマート農業やソリューションに関する活発な提案を実施。受注金額7億1000万円、動員共に目標を上回るなど、実績を伴う大きな成果を遂げた。

関東甲信クボタが「サマーフェア2019in安曇野スイス村」を開催
2019/07/22

関東甲信クボタがサマーフェア2019inつくば開催 担い手への提案強化

関東甲信クボタグループは、「クボタサマーフェア2019inつくば」を、7月13~15日の3日間、茨城県つくばみらい市のクボタ筑波工場特設会場で開催した。今回は担い手に向けたソリューション提案、スマート農業の普及、消費増税前の需要喚起策などに注力し、商談も大いに盛り上がった。目標の動員6000軒、受注26億5000万円を達成した。

関東甲信クボタがサマーフェア2019inつくば開催 担い手への提案強化
2019/02/25

関東甲信クボタが「春のきらめきクボタの日」開催 新型田植機が好評

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は、「春のきらめきクボタの日」と題して2月~3月を中心に拠点別展示会をスタートさせている。群馬・埼玉・栃木・茨城・千葉・神奈川・東京・長野・山梨・静岡の1都9県の200ケ所の販売店と直営営業所で実施しており、目標は動員4万人、成約30億。春物製品を中心に売り上げを伸ばし上々の滑り出しを見せている。

関東甲信クボタが「春のきらめきクボタの日」開催 新型田植機が好評
2018/08/06

関東甲信クボタがサマーフェア2018inつくば開催 担い手への提案強化

関東甲信クボタグループは、「クボタサマーフェア2018inつくば」を、7月27~29日の3日間、茨城県つくばみらい市のクボタ筑波工場特設会場で開催した。今回、北関東地区(茨城、群馬、栃木)をメインに埼玉、千葉等の近県からも来場。期間中は、台風の接近にもかかわらず客足は伸び、動員は、6000名を数え、商談も大いに盛り上がった。

関東甲信クボタがサマーフェア2018inつくば開催 担い手への提案強化
2018/07/02

埼玉で環境王国フェア 各地の6次化商品をPR

NPO法人環境ルネッサンス(鈴木秀行会長)が主催し関東甲信クボタ(大和經宜社長)が事務局を努める『環境王国フェア』が、6月23~ 24日、埼玉県越谷市のイオンレイクタウンkazeで開催され8市町村が参加、農畜産物や加工品等を販売した。 関東甲信クボタのブースでは、直営の直売所「おれん家ふぁ~む」で扱う契約農家で収穫された新鮮な玉ねぎやジャガイモを出品。日本酒コーナーでは、同社オリジナルの日本酒「大...

埼玉で環境王国フェア 各地の6次化商品をPR
2017/11/13

関東甲信クボタがふれあい感謝祭'17を千葉・多古で開催 最新機が集結

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は、11月2~5日、千葉県多古町の多古流通センターで「ふれあい感謝祭2017」新製品発表会・展示即売会を開催した。 会場では、南関東で初のお披露目となるアグリロボトラクタの実演などクボタの最先端技術を披露。その他、6次化の取組を合わせて紹介するなど盛り沢山の内容で、当初の予定を越える7275名が来場した。

関東甲信クボタがふれあい感謝祭'17を千葉・多古で開催 最新機が集結
2017/07/22

関東甲信クボタがクボタサマーフェアinつくば開催 パワクロ前面に新提案

関東甲信クボタグループは、「クボタサマーフェアinつくば」を、7月8・9日の2日間、茨城県つくばみらい市のクボタ筑波工場特設会場で開催した。今回、北関東地区(茨城、群馬、栃木)をメインに埼玉、千葉等の近県からも来場。好天にも恵まれ、動員は、目標の3300人を大きく超えた4082名を数え、商談も大いに盛り上がった。

関東甲信クボタがクボタサマーフェアinつくば開催 パワクロ前面に新提案
2017/07/14

関東甲信クボタが長野農大で授業 畝立同時播種機を体験

長野県農業大学校は6月27日、同校松代キャンパス作物圃場で、関東甲信クボタ社員による大豆のアップカットロータリ畝立て同時播種機操作方法に係る授業を実施した。授業には、同校総合農学科農業経営コース作物専攻2学年9名、1学年5名が参加。 当日は、初めに関東甲信クボタ社員がアップカットロータリによる大豆畝立て同時播種機の特徴と操作方法やクローラ式トラクタの特徴、農作業安全に係る知識などを説明。その後、圃...

関東甲信クボタが長野農大で授業 畝立同時播種機を体験
2017/04/13

関東甲信クボタが多古町で最先端技術を紹介する試乗・実演会を開催 直進キープ田植機などを体感

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は、4月4日千葉県多古町の多古流通センターで最先端技術農業機械試乗実演会を開催した。昨年クボタが発売した直進キープ機能付きGS田植機をはじめ、多くの最先端製品が並んだ。会場には、278名と多くの人が訪れ、春商戦のスタートとして上々の滑り出しを見せた。

関東甲信クボタが多古町で最先端技術を紹介する試乗・実演会を開催 直進キープ田植機などを体感
2017/03/15

関東甲信クボタ春のきらめきクボタの日、195拠点で順次開催

関東甲信クボタ(大和經宜社長)は、「春のきらめきクボタの日」と題し2月中旬~3月末まで埼玉・千葉・神奈川・茨城・群馬・栃木・長野・山梨・静岡の9県の69ヶ所の営業所、126軒の販売店にて、拠点別展示会を順次開催している。3月5日現在の中間集計で動員1万8512人、契約高14億9556万円と上々の滑り出しを見せている。

関東甲信クボタ春のきらめきクボタの日、195拠点で順次開催
2017/02/01

関東甲信クボタが50周年社員大会開催 次の50年に向けて

関東甲信クボタ=大和經宜社長、埼玉県さいたま市桜区西堀5‐2‐36=は、1月26日、大阪府北区のリーガロイヤルホテルにて、社員大会を開催した。今回の社員大会は、同社にとって創業50周年に当たることから、前日のクボタディーラーミーティングとも連動する形で関西での開催となり、1都9県から630名余りが参加して新しい門出を祝った。

関東甲信クボタが50周年社員大会開催 次の50年に向けて