農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > ナカノ 〝新米〟キャンペーン 「米印良米」シリーズを追加

ナカノ 〝新米〟キャンペーン 「米印良米」シリーズを追加

ナカノ 〝新米〟キャンペーン 「米印良米」シリーズを追加
米袋のトータルプランナー、ナカノ=玉川弘社長、京都府亀岡市千代川町小林下戸23=は、米の収穫期に向け「秋の新米キャンペーン」を11月20日まで実施している。
 キャンペーン期間中、ポリ・ラミ米袋1ケース500枚以上、クラフト米袋1ケース以上の購入者に「新米ラベル」(小)を最大2000枚をプレゼントする。また、ケース単位で購入すれば10%引きのキャンペーン価格となる。
 今回〝目玉〟の米袋は、全国各地から「この品種の袋が欲しかった」の声に応え発売した「米印良米」シリーズだ。オリジナルベース袋は、ポリ・茶クラフト・白クラフトの3種類。環境に優しく、価格を抑えたリーズナブルな米袋を提案する。1ケース以上の注文で、フリースペースに産地名、品種名、㎏数の版代がサービスとなる。米袋の容量はいずれも10・5・2㎏。
 新製品は、ニューラミポリパックの「満天水玉グリーンHM―46」「満天水玉バイオレット同47」「満天水玉クリーム同48」で、いずれも5㎏・2㎏用の無孔袋。
 クラフト米袋も充実させた。スタンダード検査袋や無地の玄米袋、保有米、銘柄入りのほか「つや姫」などのネーミング入りなど各種をラインアップ。キャンペーン価格で提案している。この他、コットンパック、手提げ付き不織布2㎏、クラフト小袋など多数関連商品を準備している。

関連記事

シンジェンタジャパン社長・小林久哉氏に聞く 「食糧増産と気候変動 課題解決のリーダーに」

シンジェンタジャパン社長・小林久哉氏に聞く 「食糧増産と気候変動 課題解決のリーダーに」

ヤンマーアグリ、所司ケマル社長に聞く 「逆境を成長の糧に挑戦 グローバルで活躍する企業へ」

ヤンマーアグリ、所司ケマル社長に聞く 「逆境を成長の糧に挑戦 グローバルで活躍する企業へ」

【現地ルポ】熊本市の「子出藤農園」 紙マルチを剥がさず耕せる

【現地ルポ】熊本市の「子出藤農園」 紙マルチを剥がさず耕せる

緑地管理の課題解決へ オートモアセミナー開催 ハスクバーナ・ゼノア

緑地管理の課題解決へ オートモアセミナー開催 ハスクバーナ・ゼノア