農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > グレートスモール 齋藤徹社長に展望を聞く ~三菱マヒンドラ農機~

グレートスモール 齋藤徹社長に展望を聞く ~三菱マヒンドラ農機~

――社長ご就任の抱負。
「38年間自動車業界一筋、主として営業部門で仕事をしてきました。日産やアウディなど国内外のメーカーでものづくりから販売まで様々な経験を重ね、子会社やビジネスユニット等をリードしていく中で、豊富なマネジメントの引き出しがあります。私がこの会社を100%強い会社にできるという確信はありませんが、ポテンシャルを信じています。新しい分野ですが、チャレンジしていきたいと思っています」
 ――今の農業の現状を どうみているか。
「世界人口の急増、農業の担い手不足、地球環境問題で持続可能性が問われる中、食料は人間の生命に関わるもので、安全保障の面からも自給率38%は低すぎると感じております。一方で、日本の農作物は品質がよく、世界にアピールできるものがたくさんあります。品質がよく安全で安心を武器に、輸出も視野に海外でも戦える効率的な生産基盤を強化していくことが自給率向上にもつながっていくと思います」

関連記事

アグリアタッチ 3種のうね立て可能 マルチロータリー「マジック」

アグリアタッチ 3種のうね立て可能 マルチロータリー「マジック」

ヤンマー 水素混焼率30%で EP400Gが実証運転成功

ヤンマー 水素混焼率30%で EP400Gが実証運転成功

スズテック JA長野展に初出展 省力化に繋がる製品PR

スズテック JA長野展に初出展 省力化に繋がる製品PR

デリカ 新型自走マニア展示 長野フェスタでも製品披露

デリカ 新型自走マニア展示 長野フェスタでも製品披露