農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 【カーボン・オフセットで森づくり-64-】佐賀県 森・川・海はひとつ J―VERで故郷の森林を整備

【カーボン・オフセットで森づくり-64-】佐賀県 森・川・海はひとつ J―VERで故郷の森林を整備

【カーボン・オフセットで森づくり-64-】佐賀県 森・川・海はひとつ J―VERで故郷の森林を整備
県面積に対する森林率が45%(約11万ha)の佐賀県。「どちらかと言えば木材を生産するより、消費する県」と県農林水産部森林整備課の福田亮副主査。全国平均の森林率66%に比べると低い分、貴重な森林を上手く活用している。J―VERクレジットについては県の南西部にあたる嬉野県有林(19・27‌ha)と多良岳県有林(49・27‌ha)の間伐施業を利用して1225t(バッファー分除く)分のクレジットを取得。山の整備が川を通じて、県を代表する特産品である海苔の養殖で名高い有明海を守るイメージの定着を図っている。

関連記事

ジャパンドローン展開催 サービスも続々

ジャパンドローン展開催 サービスも続々

売上高・台数大幅増 スチールの2020年グループ業績

売上高・台数大幅増 スチールの2020年グループ業績

ヤンマーHDとヤンマーグループがGPECに共同出展

ヤンマーHDとヤンマーグループがGPECに共同出展

大規模圃場の効率化 穂海農耕がスカイマティクスの葉色解析「いろは」導入

大規模圃場の効率化 穂海農耕がスカイマティクスの葉色解析「いろは」導入