農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 日本農業法人協会

日本農業法人協会

新しい順  古い順
2021/06/21

日本農業法人協会新会長に香山勇一氏

日本農業法人協会は17日、第42回総会及び第80回理事会を開催。任期満了に伴う理事・監事の選任を行い、理事による互選会を経て第12期(令和3年6月17日~令和5年6月総会)の新会長に香山勇一氏が就任した。 会長及び副会長は以下の通り。敬称略。 ▽会長=香山勇一(熊本県・㈲コウヤマ代表取締役会長)▽副会長=齋藤一志(山形県・㈱まいすたぁ代表取締役)▽同=永井健吾(新潟県・神谷生産組合㈱取締役)▽同=...

日本農業法人協会新会長に香山勇一氏
2021/02/01

労働力確保が課題 スマート農業・ICT化に期待 ~農業法人白書~

日本農業法人協会(山田敏之会長)はこのほど、2019農業法人白書を公表した。同協会会員約2050法人を対象に実施しているもの。そのなかで、経営課題として7割超の法人が労働力確保を一番の課題として挙げている。対応策としては現状、機械の大型化が主となっているが、今後については、スマート農業の導入を検討する法人が多い結果となっている。

労働力確保が課題 スマート農業・ICT化に期待 ~農業法人白書~
2018/03/12

29年度WAP100は42経営体を認定 女性の活躍後押し

日本農業法人協会(山田敏之会長)は3月6日、東京都渋谷区の渋谷区文化総合セミナー大和田「伝承ホール」で平成29年度の農業の未来をつくる女性活躍経営体100選(WAP100)の表彰式を開催。平成29年度は42経営体が認定を受けた。 WAP100は2015年から始まった事業で、2017年度で最終年度となる。今年度を含め102経営体が認定されている。

29年度WAP100は42経営体を認定 女性の活躍後押し