農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 旭陽工業 〝ねぎ丸〟でフワ盛土 柔らかい溝底で活着UP

旭陽工業 〝ねぎ丸〟でフワ盛土 柔らかい溝底で活着UP

旭陽工業 〝ねぎ丸〟でフワ盛土 柔らかい溝底で活着UP
旭陽工業=寺前公平社長、岡山市南区藤田891―1=のトラクタ用アタッチメント「ねぎ丸くん溝底整形機」はねぎの定植・覆土作業の効率作業に貢献し、軽労化、収量アップに繋がると、ねぎ生産者の評価も高い。
移植機でねぎを定植するとき、土が固いと根を傷つけることになり、また株元にしっかり土を寄せられないと、ねぎの活着が優れず、収量に影響する。生産現場でそれらの声を聞き、課題に対応して開発されたのが「ねぎ丸くん」。溝底の中央部の土を両側から挟むように車輪が走行し、中央部に〝ふわっと柔らかい「フワ盛土」〟がつくれる。その「フワ盛土」に移植機械を使用し、定植することで覆土作業もできる。また定植後の株元への土寄せが楽にでき、活着を促進し収量アップにも繋がる。
 うね整形部は全面に樹脂板を採用。土の流れが良くなり、トラクタへの負担が少なく、整形作業が楽でしかも綺麗な仕上がり。また樹脂ステーは、うね肩を丸くし、うね崩れを防止。ボルト留めなので簡単に取り外せ、台形のうね盛りにすることも可能。取り付けはトラクタ用ロータリーの後方ツールバーを使用し簡単装着可能。50㎜と60㎜に対応。
 オプションで日本甜菜製糖製のチェーンポット移植器「ひっぱりくん」の連結金具を用意。「ねぎ丸くん」に同機を装着して、定植用の溝底整形と定植の同時作業が可能で、作業効率が向上する。
 2連仕様のKTA―MS01と1連仕様のKTA―MS02をラインナップし、1連と2連を組み合わせることで3連仕様となり、一度に3本の定植用溝底が整形でき、作業効率がアップする。
【2連仕様】▽全長430×全幅950×全高470㎜▽重量=43㎏▽溝底幅=250㎜、溝底間センター幅=850~1100㎜、溝底高=200~300㎜▽トラクタ適応馬力=13~35‌PS▽小売価格(税込)=23万1000円。

関連記事

横山選手が総合2位 JLCで今井選手と躍動 やまびこ 

横山選手が総合2位 JLCで今井選手と躍動 やまびこ 

ポータブル電源発売 約60分で80%の急速充電 ウィルビー 

ポータブル電源発売 約60分で80%の急速充電 ウィルビー 

猛暑対策として評価 が高まるウルトラファインバブル カクイチ

猛暑対策として評価 が高まるウルトラファインバブル カクイチ

伊東電機の「テックセンター北関東」リニューアル 最新のマテハン技術体感 

伊東電機の「テックセンター北関東」リニューアル 最新のマテハン技術体感