農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 新しい電動バランサ 防塵性と全天候型プラス 

新しい電動バランサ 防塵性と全天候型プラス 

新しい電動バランサ 防塵性と全天候型プラス 
ロボテック=東京都中央区日本橋久松町9―11=は、10月に東京ビッグサイトで開催された「スマートファクトリーJapan」に、人間の作業を手軽に優しくサポートする「ムーンリフタ」の新タイプ製品を出展し、注目を集めていた。
 「誰でも使える」をキーワードに、安全性の高さや使いやすさなどが高い評価を得ている従来の「ムーンリフタ」に、防塵性と全天候型をプラス。ホコリの多い作業環境や、少しぐらいの雨天での作業なども可能となり、これまでも農家から期待が寄せられていたが、より農作業現場に適した製品となっている。
 防塵性と全天候型が加わった以外は、従来と同じで、「ムーンリフタ」は、AC100VまたはAC200Vで動く電動のバランサ。まるで無重力かのように重量物を軽い力で扱うことができる助力装置。クレーンとは異なり、「ムーンリフタ」はコントローラの操作が不要で、両手で直接荷物を持ち、人の手感覚でハンドリングできるため、精密な位置合わせや荷物をキズつけない優しい安心・安全な搬送が行える。
 「ムーンリフタ」は吊り下げ型で設置方法の選択肢が多く、軽量(本体重量8.5㎏~)なので手軽に省スペースで導入でき、最大荷重は2tまでをラインナップ。安全性の高さと簡単な操作性から、高齢の人が多い農業の作業現場には最適。
【主な仕様例】▽型式=ML―60K▽最大荷重=60㎏▽最大昇降速度=500㎜/秒▽揚程=2000㎜▽本体部寸法=394×212×221㎜▽本体重量=約20㎏▽電源ケーブル=約3m(交換が可能)。
 また、「ムーンリフタ」は制御部のみの販売も行っている。他の機械にサーボモータとロードセルを取り付けることで「重量アシスト機能」を付与できる。
 防塵性と全天候型をプラスした「ムーンリフタ」は、これまで以上に幅広い分野での活躍が期待され、可能性が広がり、農業分野などで一層の普及が見込まれている。

関連記事

北村製作所 充電式刈払機に特化 お買い得セットも発売中

北村製作所 充電式刈払機に特化 お買い得セットも発売中

昭和ブリッジ 新型「苗コンテナ」 24年1月から1割価格圧縮し発売

昭和ブリッジ 新型「苗コンテナ」 24年1月から1割価格圧縮し発売

アグリアタッチ 工具なしで組換え マルチロータリ「マジック」

アグリアタッチ 工具なしで組換え マルチロータリ「マジック」

ヤンマー アグリ、ロボ/オートトラ発売 操作性さらに向上 コンとほ場データを共有

ヤンマー アグリ、ロボ/オートトラ発売 操作性さらに向上 コンとほ場データを共有