農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 低収量対策で診断 土づくりに関する調査 ~農水省~

低収量対策で診断 土づくりに関する調査 ~農水省~

低収量対策で診断 土づくりに関する調査 ~農水省~
別掲の通り、農業生産において、高品質・高収量を実現するためには「土づくり」が重要だ。生産現場における土壌診断の実施状況把握のため、農水省が実施した「土づくりに関する調査結果」をみていきたい。調査対象は、①生産者として全国土の会会員②日本土壌協会の土壌医一級の資格を有し、土壌診断を実施している土壌医。
 それによると、生産者の土壌診断の頻度は、7割以上の者が毎年度実施しており、特に、施設野菜生産者では9割以上の者が毎年度実施している。

関連記事

米どころ新潟×園芸産地長野 統計に見る信越農業 就農しやすい長野 儲かる農業目指す新潟

米どころ新潟×園芸産地長野 統計に見る信越農業 就農しやすい長野 儲かる農業目指す新潟

食品企業15%農業に 小売・卸売で割合が上昇 ~日本公庫~

食品企業15%農業に 小売・卸売で割合が上昇 ~日本公庫~

3割が有機等購入 購入者3割超は3割高許容 ~日本公庫~

3割が有機等購入 購入者3割超は3割高許容 ~日本公庫~

森林面積約554万ha 素材生産量は445・5万㎥ ~北海道~

森林面積約554万ha 素材生産量は445・5万㎥ ~北海道~