農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 岩手県全国農機展

岩手県全国農機展

新しい順  古い順
2021/07/05

岩手農機全国展中止

岩手県農業機械協会(鈴木満会長)は、7月14日開催した理事会で、今年も岩手県全国農業機械実演展示会の開催を見送ることを決定した。同協会では「1946年以来74回、休むことなく開催し続けてきた伝統ある展示会を2年連続中止することは断腸の思いだが、県民始め関係者の健康が第一ということから決断した」と話している。

岩手農機全国展中止
2020/06/15

岩手全国農機展中止

岩手県農業機械協会(松田博之会長)は、6月10日に開催された総会(書面開催)で『令和2年度第75回岩手県全国農業機械実演展示会』の開催中止を決定した。同展示会は、昭和21年に戦後の復興と食料増産を目的に「第1回農機具展示会」(主催:岩手県農機具協会)を開催してから74回にわたり1度も休むことなく開催されてきた。同協会では「皆様の健康が第一。断腸の思いの決断」と話した。

岩手全国農機展中止
2019/09/02

女性向け農機紹介 岩手県全国農機展で初めて開催

農業における女性の参画が進む中、「女性が扱いやすい農業機械」をPRし広く知ってもらおうと、岩手県は23・24日の両日、農業女子向けに各メーカーが開発した機械の実演や展示を行うイベントを初めて開催した。県の呼びかけに応じたクボタ、井関農機、丸山製作所、やまびこジャパンの4社が参加。

女性向け農機紹介 岩手県全国農機展で初めて開催
2019/09/02

ラピスセミコンダクタの土壌センサユニット ほ場環境を見える化

ラピスセミコンダクタ=和久野一雅社長、横浜市港北区新横浜2―4―8=は、広範囲の土壌情報をリアルタイムに測定する土壌センサユニット「MJ1011」を「いわてスマート農業祭トリニティ」(8月23・24日)でアピールした。同製品は、直接土の中に埋め込んで使用。先端部のセンサが土壌環境の指標となる「EC(電気伝導度)、PH(酸性度)、地中温度、含水率」などを一度に計測する。

ラピスセミコンダクタの土壌センサユニット ほ場環境を見える化
2019/09/02

3日間で約3万7000人 岩手県全国農機実演展示会

岩手県滝沢市の県産業文化センター・アピオで8月22~24日、岩手県農業機械協会(松田博之会長)主催の「第74回岩手県全国農業機械実演展示会」が開かれた。全国有数の規模と歴史を誇る展示会。2日目は小雨に見舞われたものの期間中は約3万7000人が来場した。農業は小規模経営から大規模、組織的な経営へと変わりつつあり、「スマート農業」は存在感を増してきた。また、農業従事者の高齢化や担い手減少が課題となる中...

3日間で約3万7000人 岩手県全国農機実演展示会
2019/08/26

ササキコーポレーションがニンニク関連機展示 省力・低コスト農業の実現へ

ササキコーポレーション(佐々木一仁社長) は、8月22~24日まで岩手県滝沢市のアピオで開催された「第74回岩手県全国農業機械実演展示会」で、超耕速シリーズなどと共に6月に披露した参考出品機「ガーリックコンベア」を組み合わせたニンニクハーベスタを展示。近年拡大するニンニク生産において、人手不足解消の新たな収穫作業を提案した。

ササキコーポレーションがニンニク関連機展示 省力・低コスト農業の実現へ
2019/08/26

岩手県全国農機展 スマート農業祭とともに盛況

岩手県農業機械協会(松田博之会長)が主催する『第74回岩手県全国農業機械実演展示会』が8月22~24日の3日間、岩手県滝沢市の岩手県産業文化センター・アピオで開催された。 開会式では、冒頭、松田博之会長が挨拶に立ち「農業は小規模経営から大規模経営、組織的な経営へと大きく様変わりしつつある。そうした経営に必要な高性能な機械を本展示会を通じて来場者の皆様に大いにPRしていくことが、岩手県農業、ひいては...

岩手県全国農機展 スマート農業祭とともに盛況
2019/08/19

タイガーカワシマのフレコンメイト好評

タイガーカワシマ(川島昭光社長)は、8月22~24日まで岩手県滝沢市のアピオで開催される「第74回岩手県全国農業機械実演展示会」に出展。農家から長年支持されている自動選別計量機「パックメイト」やハトムネ催芽機「アクアシャワー」等に加え、今年で5年を迎えるフレコン自動計量機「フレコンメイト」といった多彩な製品を出品する。

タイガーカワシマのフレコンメイト好評
2019/08/19

IHIアグリテックがGPSナビキャスタを出品

IHIアグリテック=宮原薫社長、北海道千歳市上長都1061―2=は、8月22~24日まで岩手県産業文化センターアピオで開催される「第74回岩手県全国農業機械実演展示会」に出展。今話題のGPSナビキャスタをPRする。同機はマップデータより可変施肥を実現。生育均一化や肥料の節約ができることから注目を集めている。

IHIアグリテックがGPSナビキャスタを出品
2019/08/19

やまびこが自走式ロボット芝刈機初披露

やまびこ=永尾慶昭社長、東京都青梅市末広町1―7―2=は、8月22~24日まで岩手県滝沢市のアピオで開催される「第74回岩手県全国農業機械実演展示会」で、新製品の自走式ロボット芝刈機「TM―2000」を初披露する。この他にも刈払機やモア、SSをはじめとする防除製品など自社製品を豊富に出品。“高品質かつ使いやすさ”をPRする。

やまびこが自走式ロボット芝刈機初披露
2018/08/27

岩手県全国農機展が盛況裏に閉幕

岩手県農業機械協会(松田博之会長)が主催する「第73回山岩手県全国農業機械実演展示会」が、8月23日〜25日の3日間、岩手県滝沢市の岩手県産業文化センター・アピオで開催された。 開会式では、冒頭、松田会長が挨拶に立ち「今日の農業は、従来の小規模経営から大規模経営、組織的な経営と大きく変わりつつある。こうした経営を支え、その実現を可能とするのは、高性能な農業機械の普及による生産性の効率化である。本実...

岩手県全国農機展が盛況裏に閉幕
2018/08/20

岩手県全国農機実演展示会開催 8月23~25日滝沢市の岩手産業文化センター「アピオ」で

第73回「岩手県全国農業機械実演展示会」が8月23~25日の3日間、滝沢市の岩手産業文化センター(アピオ)で開かれる。主催は岩手県農業機械協会(会長・松田博之氏)。農業をとり巻く内外の情勢が大きく変化するなか、それに対応するための最新農業技術と機械が一同に会すこの展示会に県内外の注目度は高い。 本紙では、同展示会特集として、岩手県の農業の動向、岩手県主催で併催されるスマート農業祭NEOの主な出展内...

岩手県全国農機実演展示会開催 8月23~25日滝沢市の岩手産業文化センター「アピオ」で
2016/08/29

第71回岩手県全国農機展開催 

岩手県農業機械協会(髙橋会長)が主催する「第71回岩手県全国農業機械実演展示会」が8月25~27日の3日間、滝沢市の岩手産業文化センター・アピオで開催された。農産、園芸、畜産用の様々な機械・資材が紹介され、出展企業数175社、出展農機数は4500台と今回も盛大な開催となった。

第71回岩手県全国農機展開催