農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > アテックス

アテックス

新しい順  古い順
2021/06/21

アテックスが新型乗用草刈機発売 振動は従来比17%軽減

アテックス(村田雅弘社長)は、好評の乗用型草刈機〝刈馬王〟シリーズR9824FAをモデルチェンジ、業界初の4WDフロントサスペンションを搭載した「R9824FB」を7月から発売を開始する。新型は従来比17%振動軽減で、快適な乗り心地を実現。刈高さ調整レバーは従来比40%軽く、少ない力で刈高さ調整ができる等、一段と快適を追求している。

アテックスが新型乗用草刈機発売 振動は従来比17%軽減
2021/02/22

アテックスが〝SDGs〟を宣言

農業・福祉機械を製造・販売しているアテックス=村田雅弘社長、愛媛県松山市衣山1―2―5=は2月1日、すべての国連加盟国が2030年までに達成を目指すSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて、「アテックスSDGs宣言」を行った。 宣言内容は「豊かさと魅力の創造」の企業理念のもと、社会の様々な課題解決及び企業価値の向上を目指すことにより、持続可能な社会の実現に努めるとした内容。

アテックスが〝SDGs〟を宣言
2020/11/23

急斜面も安定作業 アテックスが新型の歩行型草刈機発売

アテックス(村田雅弘社長)は、低重心の機体バランスで、最大25度の傾斜角度でも安定した刈取り作業ができる歩行型草刈機「RX―805」を発売した。従来機「RX―803」をモデルチェンジしたもので、好評の高寿命台形刃と立ち乗りステップも標準装備。伸縮式刈高さ上下レバーを採用し、刈取り部の持ち上げ操作荷重を低減するなど使いやすくした。

急斜面も安定作業 アテックスが新型の歩行型草刈機発売
2020/08/11

アテックスが新型小型クローラ発売 セル付き仕様など3型式

アテックス(村田雅弘社長)は、三菱〝MiLAi〟エンジンを搭載し、リチウムイオンバッテリーを採用したクローラ運搬車にセルスタータを標準装備した「XG300LDME」「XG350DME」の本格発売を7月から開始した。また、最大積載量300㎏で、最大出力4.9‌PSのリコイル仕様小型クローラ「XG303H」を5月から市場に投入した。

アテックスが新型小型クローラ発売 セル付き仕様など3型式
2020/07/20

アテックスから新型小型クローラ、セル付仕様等3型式発売

アテックス(村田雅弘社長)は、三菱〝MiLAi〟エンジンを搭載したクローラ運搬車に、セルスターターを標準装備の「XG300LDME」「XG350DME」を7月から発売。また、最大積載量300㎏で、荷台枠スライドにより20㎏コンテナを最大4個積載可能な小型クローラ「XG303H」を5月から市場に投入した。

アテックスから新型小型クローラ、セル付仕様等3型式発売
2019/10/28

アテックスの新型歩行草刈機 25度の急傾斜にも対応

アテックス(村田雅弘社長)は、斜面でも湿田でも、安定した刈取り作業を行える、クローラ仕様の歩行型草刈機「RX-653」の発売を10月から開始した。本機はRX-651シリーズをモデルチェンジしたもので、好評の高寿命台型刃を採用。また、ハンドル上下レバー採用でリモート操作が可能。さらにクローラ外幅を40㎜アップ、傾斜25度に対応できる。

アテックスの新型歩行草刈機 25度の急傾斜にも対応
2019/01/14

アテックスがラジコン草刈機「神刈」発売

アテックス(村田雅弘社長)は、このほど草刈りはエンジンで、走行はモーターの、ハイブリッドラジコン草刈機「神刈RJ700」を開発、今春から発売を開始する。 本機の最大ポイントは、ハイブリッド作業に加え最大45度傾斜地でも草刈り作業ができるところ。作業現場の傾斜角度に応じ、自動でエンジンを左右に最大20度傾斜することが可能。

アテックスがラジコン草刈機「神刈」発売
2018/01/02

アテックスが乗用草刈機を一新 5つの機能、装備が標準に

アテックス(村田雅弘社長)は、好評の乗用草刈機”刈馬王”シリーズ「R-885AB」「同955AB」「同983Z」「同980AB」を5年ぶりにフルモデルチェンジし12月から発売を開始。モデルチェンジでは、新デザインと新色ルージュレッドの採用でイメージを一新した。 また、フロントサスペンション、LEDヘッドライト等を新装備している。

アテックスが乗用草刈機を一新 5つの機能、装備が標準に
2017/09/25

アテックスが新型クローラ運搬車、小型4型式と中型1型式発売

アテックス(村田雅弘社長)は、新型の小型クローラ運搬車「XG355H・同同HF・同350DH・同300LDH」の4型式と、中型クローラ運搬車「XG555LD」の本格発売を開始した。ニューモデルの小型は搭載エンジンをスバルからホンダに変更。また、中型は、油圧リフトorダンプ仕様で、荷物の積み降ろしが楽に行え、車体もコンパクト設計。

アテックスが新型クローラ運搬車、小型4型式と中型1型式発売
2017/08/24

アテックスが新型クローラ運搬車 小型4型式、中型1型式を発表

アテックス(村田雅弘社長)は、小型クローラ運搬車「XG355H・同同HF・同350DH・同300LDH」の4型式と、中型クローラ運搬車「XG555LD」をこのほど発売開始した。 新型の小型運搬車は搭載エンジンをスバルからホンダに変更、荷台枠もワンタッチ開閉を採用。また中型運搬車は、油圧リフトorダンプ仕様で積み降ろしが楽に行える。

アテックスが新型クローラ運搬車 小型4型式、中型1型式を発表