農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > プログラム型追加  Jクレジット中干し期間延長に

プログラム型追加  Jクレジット中干し期間延長に

農水省はこのほど、Jクレジットの農業分野の方法論「水稲栽培における中干し期間の延長」に基づく取組が新たに1件承認されたことを明らかにした。
 今回承認されたのは㈱フェイガーのプロジェクト。全国を対象とし、小規模な削減活動をまとめて一つのプロジェクトとするプログラム型の取組。なお、一般的にプログラム型では、プロジェクト登録後も随時取組事業者の追加が可能となっている。

関連記事

みどり戦略達成へ施策点検を 

スマ農新法説明会 7月16日~8月2日 全国8カ所で開催

スマ農新法説明会 7月16日~8月2日 全国8カ所で開催

水田メタン削減プロジェクト 日・フィリピンが協力 二国間クレジット制度始動

水田メタン削減プロジェクト 日・フィリピンが協力 二国間クレジット制度始動

スギ花粉米の実装 中間取りまとめ植物工場での栽培等検討 

スギ花粉米の実装 中間取りまとめ植物工場での栽培等検討