農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > ポータブル葉緑素計インラボテックジャパン

ポータブル葉緑素計インラボテックジャパン

インラボテックジャパン=東京都文京区=は、「ポータブル・クロロフィル計(葉緑素計)TYS―A」を発売、測定ヘッドを押すだけで、簡単に葉緑素(SPAD値)と葉温度が分かることから、農業分野で注目を集めている。
 「TYS―A」は穀物、葉物の安定した育成に、適切な施肥管理に、環境保護に最適な計測器。植物のクロロフィル(葉緑素)含有量(SPAD値)と葉の温度を瞬時に数値化、測定できる。適切な施肥管理などのためには、不可欠である。

関連記事

横山選手が総合2位 JLCで今井選手と躍動 やまびこ 

横山選手が総合2位 JLCで今井選手と躍動 やまびこ 

ポータブル電源発売 約60分で80%の急速充電 ウィルビー 

ポータブル電源発売 約60分で80%の急速充電 ウィルビー 

猛暑対策として評価 が高まるウルトラファインバブル カクイチ

猛暑対策として評価 が高まるウルトラファインバブル カクイチ

伊東電機の「テックセンター北関東」リニューアル 最新のマテハン技術体感 

伊東電機の「テックセンター北関東」リニューアル 最新のマテハン技術体感