農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > クボタ、新CMオンエアー 『Making a River.』篇

クボタ、新CMオンエアー 『Making a River.』篇

クボタ、新CMオンエアー 『Making a River.』篇
クボタ(北尾裕一社長)は、11月22日から企業TV―CMの最新作『Making a River.』篇(60秒)を、オンエア開始した。同CMは人々が生きていく上で欠かすことのできない「水」を、世界の人々に届けるというクボタの使命を表現したもの。
 舞台は中東・カタール。夏になると気温50℃を超えるこの地域は、極めて降水量が少なく、湖や川もないことから海水を淡水化して利用している。その貴重な水を、急激な人口増加と経済成長を遂げる首都ドーハに確実に届け、かつ非常時に備え水を蓄えることも可能なインフラの構築が課題だった。そうした課題を解決するため、カタール政府は「上水道メガリザーバープロジェクト」を実施した。
 「上水道メガリザーバープロジェクト」とは東京ドーム約8杯分(1000万㎥)の水を貯水するための24個の巨大貯水池と、それらを接続し、貯水する約480㎞の送水管路、そして水を送るポンプ場を新設するという、カタール政府が進める国家戦略プロジェクト。そのなかでクボタは送水管と連絡管に使用されるダクタイル鉄管を全体の約3分の2にあたる約300㎞分、また同じく全体の約3分の2にあたるポンプ34台を受注。水道管路システム拡充の重要な役割を担っている。このプロジェクトにより、安全かつ安定的な水の供給と、平時はもちろんのこと有事の際は首都ドーハの市民7日分の貯水量確保を実現する、強靭な水インフラが形成されることとなった。クボタは、世界各国の企業・技術者とともに、世界最大級の上水道プロジェクトを支えている。同CMでは、「国籍や言語が異なっていても、大きな目標のために人は一つになれる」というメッセージと、「世界の人々に安心・安全な水を届ける」という同社の使命を表現している。
 クボタでは「SDGsの目標の一つとして〝安全な水の供給〟がテーマとして掲げられるなど、水インフラの整備に課題がある国や地域が今も存在する。クボタは、水の循環に関わる様々なソリューションの開発・提供により、日本国内だけでなく世界の水環境問題に取り組んできた。これからも、限りある水資源を守るとともに、人々の豊かな暮らしを支えていきたい」としている。
 クボタの水環境事業は、明治26年に水道用鉄管の開発を開始し、その後日本で初めて量産化に成功したことに始まる。以来、上水・下水・水処理・プラント管理など、水循環におけるあらゆる場面に関わるトータルソリューションを提供してきた。日本で培った技術・ノウハウを海外にも広げ、これまで世界70以上の国と地域で事業を展開。世界各地のニーズに応え、社会課題の解決に取り組んでいる。さらに、長年蓄積したデータやノウハウにAIやIoTといった最新技術を掛け合わせ、水環境インフラの維持管理の省人化・効率化をサポートする「スマートウォーターソリューション」の開発・提供を進めている。
 今回のTV—CMの出演者の芦那すみれさんのプロフィールは次の通り。
【芦那すみれ】1987年ニューヨーク生まれ・大阪府出身。2011年『bomi』名義でソロシンガーとして活躍。2012年メジャーデビュー。サマーソニックやROCK IN JAPANに出演。次第に演技にも興味を持ち始め『芦那すみれ』名義で俳優活動を開始。2015年パルコ主催の21世紀の女優発掘プロジェクト舞台「転校生」で約70倍の倍率オーディションを勝ち抜く。翌年、行定勲監督作品「ジムノペディに乱れる」ではヒロインに抜擢。以後、映画を中心に様々な作品に出演している。

関連記事

やまびこ JLCチャンピオン 今井選手とアンバサダー契約

やまびこ JLCチャンピオン 今井選手とアンバサダー契約

KSASとレイミーのAI病害虫雑草診断  システム連携へ モニターテスト開始 クボタと日本農薬

KSASとレイミーのAI病害虫雑草診断 システム連携へ モニターテスト開始 クボタと日本農薬

つり上げ能力75t 新開発クローラクレーン コベルコ建機

つり上げ能力75t 新開発クローラクレーン コベルコ建機

苗箱洗浄プラント 1時間1000枚の高能率 斎藤農機

苗箱洗浄プラント 1時間1000枚の高能率 斎藤農機