農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 山陽金属 創立60周年記念式典 「感謝の集い」に140名出席

山陽金属 創立60周年記念式典 「感謝の集い」に140名出席

山陽金属 創立60周年記念式典 「感謝の集い」に140名出席
三陽金属=五本上照正社長、兵庫県三木市鳥町301―1=は10月4日に創業60周年を迎え、11月11日に三木市のメゾン・ド・リヴァージュで「創立60周年記念感謝の集い」を開催、取引先、社員ら140名が出席した。
 同社は1963年に三陽金属有限会社として創業。取扱い商品は当初の農業関係運搬具から刈取刃物へ広がり、1990年以降、刈払機用チップソーの刃物製造メーカーに移行。さらに、海外メーカー向けの刃物やヘッジトリマー・カッターなど販路を広げている。
 記念式典では同社60年の歩みを紹介する記念動画でスタート。
 まず、五本上社長が挨拶。「50周年記念では240名の出席で式典を行いましたが、今回はコロナ感染を留意して規模を縮小しました。50周年からの10年間、当社にとっては飛躍の10年で、第1工場の第1期・2期工事、そして鳥町第2工場を建設。この間、売上は15億から25億に伸長、従業員数も70名から100名を超え、優秀な人材に恵まれ、信頼を頂ける会社に育ってきたと自負しています。また、経済産業省から、2016年に製品安全対策優良企業、2020年には地域未来牽引企業を受賞、うれしい賞を頂きました」と歩みを紹介した。
 今年度の業績について「約3%減少する見込みで25億円近辺は難しいと予想している。来年度については、国内取引は大幅に拡大する見込みですが、貿易関係では昨今の世界的インフレ、金利高による景気後退で欧州向けの需要が減る見込み。ただ、次なる市場動向を見て、新製品、新マーケット、新顧客を増やしていく努力をしております」と方針を述べた。
 引き続き来賓の祝辞のあと社員表彰があり、中手秀和取締役、小林周子係長が表彰された。
 この後、アカペラグループ、クイーンズ・ティアーズ・ハニーのステージがあり、会場を盛り上げた。
 同社は60周年キャンペーンを実施。対象商品購入者に抽選で豪華商品をプレゼントする。対象商品は同社新ケース入りチップソー及び三陽オリジナル商品。応募方法は、対象商品のバーコードを同梱しているハガキ又は官製ハガキにテープでしっかり貼り、郵便番号、氏名、電話番号、メールアドレス、性別、年代、職業、購入商品の満足度、購入を決めた理由、商品を購入した場所を記入し、63円切手を貼りつけて応募。
 商品は、1等60名にマキタ充電式掃除機、2等60名にJCB商品券1万円分、3等60名に国産ブランド水筒など。締切は2023年9月30日。

関連記事

研究農場落成式開催 大学との共同研究施設 ニチリウ永瀬

10周年パーティー開く  YAHATA USA

10周年パーティー開く  YAHATA USA

第2回つくばみらい市 米コンテスト 最優秀賞に飯泉正さん 井関農機、関東甲信クボタも協賛

第2回つくばみらい市 米コンテスト 最優秀賞に飯泉正さん 井関農機、関東甲信クボタも協賛

アルミ製収納庫台車 11月からレンタルを開始 

アルミ製収納庫台車 11月からレンタルを開始