農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > サタケ サクセスナイトユーザーに聞く 歩止り維持しつつ綺麗な米 三重県いなべ市の㈱農成會・小川氏 

サタケ サクセスナイトユーザーに聞く 歩止り維持しつつ綺麗な米 三重県いなべ市の㈱農成會・小川氏 

サタケ サクセスナイトユーザーに聞く 歩止り維持しつつ綺麗な米 三重県いなべ市の㈱農成會・小川氏 
本年3月、サタケ=松本和久社長、広島県東広島市西条=は大規模農家や営農集団などの大規模生産者向けに8インチ籾摺機対応型の光選別機「SAXES Knight(サクセスナイト)3.5」の販売を開始した。同社では、事業規模拡大を機に光選別機を購入したユーザーにインタビューを実施、勢いのある生産者が「今何を米調製に求めるか」を聞いた。

 三重県の最北端に位置するいなべ市は、西に鈴鹿山脈が走り、中央には員弁川が流れる豊かな土壌と自然を生かした野菜・米作りが盛んな地域だ。今回インタビューしたのは、いなべ市で水稲を中心に栽培・販売の事業を展開する株式会社農成會代表取締役を務める小川太一氏(36歳)。事務所から20㎞圏内に米32‌ha、麦23‌ha、大豆15‌haの圃場を管理し、主に個人や飲食店向けに直接販売を行う。
 農成會の最大のこだわりは、顧客の「おいしい」のために綺麗で食味が高い米を作ることだ。顧客の顔が直接見えるからこそ、食味の向上以外にも、米の「見た目」にこだわる小川氏。より綺麗な米を顧客に届けるために必要不可欠なのが、玄米中の異物・着色粒などを高精度で選別する光選別機の存在。これまで光選別機は、最大処理能力3.2tの「ピカ選(FGS―3000)」を使用していたが、事業規模拡大を機に、業界最大の毎時処理能力3.5t(玄米)を誇る「SAXES Knight3.5」を購入した。
 購入の決め手となったのは「スピード」と「選別精度」だ。「暖気運転が30分から5分へ短縮しただけではなく、処理速度も速く、メンテナンスも楽になったので時間のロスが減り、仕事が早く終わるようになりました。また減農薬にこだわる中で、カメムシの被害は常に頭を悩ませています。しかし選別感度を細かく調整でき、以前に比べて良品を弾くことが少なくなりました。歩留まりを高く維持しながら、お客様に更に綺麗なお米を届けられるようになったことは大きなメリットだと感じています。外観も高級感があってめちゃくちゃ良いですし、近隣の農家さんにもお薦めしています」と小川氏は話す。
 今後の事業の展望について小川氏は「長期的には農業のイメージアップに貢献したいです。特に若い人の仕事の選択肢として農業が当たり前に選ばれるように、設備や福利厚生を整え、働きやすい環境づくりを目指しています。また従業員の教育にも注力し、機械の操作をもっと工夫できるようになることで少しでもお客様に気に入ってもらえるいいものを作りたい」と情熱的に語った。

関連記事

最大積載量が5.5t 環境に配慮した電気制御式 新型フォワーダ発売 諸岡

ミニ耕うん機オンライン実演会 耕うん深さを確保 コンパクトな車軸タイプ ヤンマーアグリジャパン

ミニ耕うん機オンライン実演会 耕うん深さを確保 コンパクトな車軸タイプ ヤンマーアグリジャパン

ショベル装着草刈機 新型ハンマーナイフモアー 三陽機器

ショベル装着草刈機 新型ハンマーナイフモアー 三陽機器

災害時応援協定締結 レンタルのニッケンと栃木県足利市

災害時応援協定締結 レンタルのニッケンと栃木県足利市