農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 建機工出荷27%増2兆7569億円 外需14カ月連続で増加

建機工出荷27%増2兆7569億円 外需14カ月連続で増加

建機工出荷27%増2兆7569億円 外需14カ月連続で増加
日本建設機械工業会(数見保暢会長)は、1月31日、2021年12月度建設機械出荷金額統計をまとめた。それによると、2021年暦年の建設機械出荷金額の総合計は、前年比27・3%増の2兆7569億円で3年振りの増加となった。
 内需について機種別に見ると、トラクタは同3・9%増の1133億円、油圧ブレーカ・圧砕機同11・1%増の215億円のほか、その他建設機械同4・2%増の725億円の4機種と、補給部品同4・2%増の1305億円が増加したものの、ほか5機種が減少し、 内需全体では同0・2%減の9937億円。この結果、内需は2年連続の減少となった。

関連記事

北村製作所 充電式刈払機に特化 お買い得セットも発売中

北村製作所 充電式刈払機に特化 お買い得セットも発売中

昭和ブリッジ 新型「苗コンテナ」 24年1月から1割価格圧縮し発売

昭和ブリッジ 新型「苗コンテナ」 24年1月から1割価格圧縮し発売

アグリアタッチ 工具なしで組換え マルチロータリ「マジック」

アグリアタッチ 工具なしで組換え マルチロータリ「マジック」

ヤンマー アグリ、ロボ/オートトラ発売 操作性さらに向上 コンとほ場データを共有

ヤンマー アグリ、ロボ/オートトラ発売 操作性さらに向上 コンとほ場データを共有