農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 日本甜菜製糖がネギ定植の新提案へ トラクタ直装ユニットで

日本甜菜製糖がネギ定植の新提案へ トラクタ直装ユニットで

日本甜菜製糖がネギ定植の新提案へ トラクタ直装ユニットで
日本甜菜製糖紙筒事業部=東京都港区三田3―12―14=のチェーンポット用簡易移植器「ひっぱりくん」は、様々な畦形状に対応できるバリエーションを備え、小型・軽量で使い易いことから人気商品となっている。さらにエンジン駆動で牽引する「ひっぱりくん動力ユニット」は、「引っ張るのが大変」「苗運びが大変」といった女性や高齢者から高い支持を獲得している。
 ホンダの空冷4サイクルエンジンを搭載した「HPD―2G」(前後進選択式)に続いて、このほど新発売した後進専用機「HPD―3G」は、2Gよりも小型・軽量化し、コンパクトな設計で好評を博している。移動・定植時はゴムラグタイヤで走行するので移動が楽。また、チェーンポット苗を最大7冊搭載して、約100mの定植が可能。後進走行するので苗運搬と補給が楽になるメリットがある。
 さらに、同社がネギ定植の新提案として、来春発売予定なのが「ひっぱりくんトラクタ直装ユニットTDS―K―0」だ。トラクタのロータリーアタッチメントなど角パイプに取付け、HP―16(HP―6)を2台接続して使用する。深溝整形機を取り付けることで、溝切と移植作業を2条同時に行える。作業者が苗を交換することで、移植開始から回行までノンストップで作業ができるため、大規模ネギ生産者にとってメリットがある。今後の規模拡大に強い味方となりそうだ。苗は最大21冊(移植器5冊+予備苗台16冊)搭載可能。
 同社ではネギ産地の秋田県能代市での展示をはじめ各地で実演会を行う予定にしており、今後の展開が注目される。
【トラクタ直送ユニットの仕様】▽型式=TDS―K―0▽寸法=全長2950(HP―16取付時)×全幅1800×全高1500㎜▽重量=140㎏▽植付け条数×条間=2条以内×60㎝以上▽適応ロータリー幅=条間の2倍以内▽適応取付角パイプ=50㎜、60㎜▽対応畦=深溝、平畦▽能力=約60分/10a▽オプション=ラインマーカー。

関連記事

グリーンな栽培体系 井関農機が協力アイガモロボ実証 新潟市

グリーンな栽培体系 井関農機が協力アイガモロボ実証 新潟市

環境保全型スマート農業 井関とにかほ市 TDK、権右衛門、有機米デザイン

環境保全型スマート農業 井関とにかほ市 TDK、権右衛門、有機米デザイン

特許出願し高い評価 脱炭素・SDGs指標で ナイルワークス

特許出願し高い評価 脱炭素・SDGs指標で ナイルワークス

作業負担が減り満足 「トリケラ」導入の池上林業 松本システム

作業負担が減り満足 「トリケラ」導入の池上林業 松本システム