農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 収益力高い産地へ 技術導入進める岩手農業

収益力高い産地へ 技術導入進める岩手農業

収益力高い産地へ 技術導入進める岩手農業
益々猛威を振るっている新型コロナウイルス。農業関係でも展示会の中止などの影響がでている。例年8月に岩手県農業機械協会の主催で開催されていた「岩手県全国農業機械実演展示会」も感染防止への配慮のため中止となった。
 こうした状況下にあっても様々な工夫と農家の努力によって高品質な作物の生産が続けられている。岩手県では「いわて県民計画」のもと、担い手の確保・育成、収益力の高い産地づくり、革新的な技術開発・導入促進などに取り組んでいる。

関連記事

収益力の高い農業へ 次代へ繋ぐ信州農業特集

収益力の高い農業へ 次代へ繋ぐ信州農業特集

信じがたい茶の〝粉引き〟制度 茶取引の強制値引き 悪しき習慣撤廃願う老舗茶園

信じがたい茶の〝粉引き〟制度 茶取引の強制値引き 悪しき習慣撤廃願う老舗茶園

静岡県農業経営士協会茶部会・西原部会長に聞く

肥料特集 

肥料特集