農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 工機ホールディングス

工機ホールディングス

新しい順  古い順
2021/06/21

工機ホールディングスがコードレス冷温庫発売 保冷と保温の機能を搭載

電動・空気工具を製造・販売する工機ホールディングス=東京都港区=は、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」がコードレス冷温庫の新製品「UL 18DB」を発売し、注目を集めている。 冷温庫は、保冷と保温の機能を搭載し、持ち運び可能な小形家電。近年、夏場の高温化による熱中症予防の観点から、建設現場における冷温庫の需要が高まっている。また、キャンプなどアウトドア用としても需要が高まっている。 「...

工機ホールディングスがコードレス冷温庫発売 保冷と保温の機能を搭載
2021/06/07

工機ホールディングス 寺口博氏が社長に 代表取締役の2名体制

工機ホールディングス=東京都港区=は、5月27日開催の取締役会において、6月1日付で、森澤篤代表取締役社長執行役員CEOが代表取締役会長に、寺口博副社長執行役員CFOが代表取締役社長執行役員CEO兼CFOに、それぞれ異動することを決議した。 今回の異動は、同社の持続的な成長戦略をより加速させることを目的に、代表取締役会長および代表取締役社長の2名体制へと移行。具体的には、新設された代表取締役会長で...

工機ホールディングス 寺口博氏が社長に 代表取締役の2名体制
2021/04/19

ストレスなく丸太切断 コードレスチェンソー ~工機ホールディングス~

工機ホールディングス=東京都港区=は、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から、コードレスチェンソーの新製品「CS3630DB/CS3635DB」の2機種を発売した。 今回の新製品は、同社独自のリチウムイオン電池「マルチボルト蓄電池(36V↔18V)」を搭載した36Vコードレスチェンソー。モーターの高トルク化によりトップクラス(同社調べ)の粘り強さを実現。高負荷切断時でも止まりづらく、負...

ストレスなく丸太切断 コードレスチェンソー ~工機ホールディングス~
2021/03/15

軽い力で楽に操作 コードレス刈払機発売 ~工機HD~

工機ホールディングス=東京都港区=は、電動工具ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」から、刈払機の新製品CG36DB、CG36DB(L)を3月8日から全国の電動工具取扱販売店などを通じて発売した。 刈払機は庭木や田畑の手入れに使用する園芸工具。エンジン式製品に比べ、静音、低振動、排気ガスが発生しないといった観点からコードレス式の需要が見込まれている。また、作業中は常に本体を支える必要があるため軽量...

軽い力で楽に操作 コードレス刈払機発売 ~工機HD~
2021/02/08

工機ホールディングスジャパンが新事業会社を設立

電動・空気工具を製造・販売する工機ホールディングス=東京都港区=は、日本事業の飛躍的な成長を目的に、工機ホールディングス日本事業統括本部と工機販売を統合し、新たに日本事業を統括する事業会社として、工機ホールディングスジャパンを4月1日に設立する。 工機ホールディングスジャパンは、日本国内の事業戦略立案から販売・サービスまでを一貫して行うとともに、販促企画やマーケティングを独自に行うことで、今まで以...

工機ホールディングスジャパンが新事業会社を設立
2018/10/15

工機ホールディングスがキャンペーン開始

工機ホールディングス=東京都港区港南2―15―1=は、10月1日に開催した新ブランドデビューイベントで、新ブランド「HiKOKI(ハイコーキ)」のコンセプトを具現化する新世代リチウムイオン電池「マルチボルト」を搭載した新製品10機種と、その体験キャンペーンを発表した。 新ブランド「ハイコーキ」のブランドコンセプト“パワーツール(電動・エア工具)領域で 進化する極上のユーザー体験を創造します”を実現...

工機ホールディングスがキャンペーン開始
2018/10/08

ヤンマーの日本酒等 グッドデザイン賞2018発表

今年度のグッドデザイン賞が3日発表され、業界関係では、本田技研工業の商用車「N-VAN」が「ベスト100」を受賞、またヤンマーがデザインした日本酒「沢の鶴X01」や、ヤマハ発動機の除雪機「YSFシリーズ」と産業用ドローン「YMR-08」、キャタピラージャパンの油圧ショベル「CAT320」、工機ホールディングスの「マルチボルトシリーズ」等がグッドデザイン賞を受賞した。また、ロングライフデザイン賞には...

ヤンマーの日本酒等 グッドデザイン賞2018発表
2018/09/24

工機ホールディングスの冷温庫が機能アップ 竹用ソーチェンも発売

10月より「HiKOKI(ハイコーキ)」にブランド変更する工機ホールディングス=東京都港区港南2―15―1=は、好評のコードレス冷温庫をパワーアップして新発売。また、竹や硬い木の作業に最適な竹用ソーチェンも発売している。コードレス冷温庫はスイッチ一つで保冷・保温の切換えが可能。容量は500mlのペットボトル20本が入る大容量の25ℓ。

工機ホールディングスの冷温庫が機能アップ 竹用ソーチェンも発売