農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 松山 ロータリ5シリーズ発売 高耐久の新型爪 使いやすさ追求の機能

松山 ロータリ5シリーズ発売 高耐久の新型爪 使いやすさ追求の機能

松山 ロータリ5シリーズ発売 高耐久の新型爪 使いやすさ追求の機能

 松山=松山信久社長、長野県上田市塩川5155=は、好評のニプロ大型トラクタ向けロータリをモデルチェンジ。7月から順次発売する。発売するのはSXL21など5シリーズで、ロータリの要である爪に耐摩耗性を向上した新型爪を採用するなど、型式を改め耐久性や基本性能、使いやすさをグレードアップさせている。

  農業の基本は土づくり。規模拡大や気象変動に伴う作業能率向上といった現場ニーズに対応するため、砕土・鋤き込み・整地を高い次元で行えるよう新型ニプロロータリシリーズを発売した。新発売するのはSXL21シリーズ(45~75‌PS)、MXR21シリーズ(45~75‌PS)、LXR21シリーズ(55~105‌PS)、DXR21シリーズ(85~120‌PS)、EXR21シリーズ(90~140‌PS)。今シリーズより全型式で高耐力の新型爪を採用。これにより従来爪と比較して耐摩耗性が1.3~1.7倍にアップした(同社試験データに基づく)。また、耕うん爪がフランジタイプのロータリでは新設計の1本ラセン配列を採用し、均平性能を向上させている。更に、従来モデルの20シリーズで好評だった均平板を持ち上げる際の負担をガススプリングの作用で50~70%軽減する「均平板らくらくアシスト」や、耕うん部カバー、均平板下部への土の付着を抑えるステンレスカバー等使いやすさを追求した機能を引き続き採用している。各シリーズの特長は次の通り。
【SXL21シリーズ】軽量設計で、作業幅は2.0/2.2/2.4m。爪の取り付けはフランジタイプとホルダータイプを用意し、キャスター付スタンドを標準装備している。装着方法はSカプラ、Lカプラ。
【MXR21シリーズ】変速ミッション搭載によりスパーギアの組み換えで4段の変速が可能。オプションのスパーギアで10段階の調整が可能になる。作業幅は1.8/2.0m/2.2/2.4mのフランジタイプ、2.0/2.2/2.4mのホルダータイプ、1.8/2.0mのフランジ6枚爪タイプをラインアップ。なお、フランジタイプの2.2/2.4mは耕うん軸パイプの厚み・パイプ径を上げることで約58%強度アップを実現(MXR10シリーズ比較)している。トラクタへの装着方法はSカプラ・Lカプラ・2点クイックカプラ。
【LXR21シリーズ】フランジ・ホルダータイプ共に作業幅2.2/2.4/2.6mをラインアップ。この他、3.0mの干拓地向けホルダータイプを用意している。耕うん軸パイプの厚みとパイプ径のアップで耐久性を向上させ大型トラクタに対応。フランジタイプの2.2/2.4/2.6mとホルダータイプ2.6mは耕うん軸パイプの厚み・パイプ径を上げることで約58%強度アップを実現(LXR10シリーズ比較)。また、変速ミッション搭載により、スパーギアの組み換えで4段の変速が可能。オプションのスパーギアにより10段階の調整ができる。装着方法はLカプラと2点クイックカプラ。
【DXR21シリーズ】フランジタイプの作業幅2.4/2.6/2.8mをラインアップ。重量のある大型トラクタ向けで、過酷な使用にも耐える頑丈な設計。変形ミッション搭載でスパーギアの組み換えで4段の変速が可能。オプションのスパーギアにより13段階の調整が可能となる。装着方法はLカプラと2点クイックカプラを用意した。 
【EXR21シリーズ】作業幅2.4/2.6/2.8/3.0mのフランジタイプを用意。100馬力超の大型トラクタでも安心して使用できる強度を重視した設計のトラクタPTO1000回転専用モデル。変速ミッション搭載でスパーギアの組み換えで2段の変速が可能。オプションのスパーギアにより10段階の調整が可能。チェーンケースの重みに対して左右のバランスを取るためにブラケット側に装着するカウンターウェイトを2.8/3.0mモデルに標準装備。2.4/2.6mモデルはオプションでの取り付けが可能。装着方法は2点クイックカプラ。
 SXL/MXR/LXR21シリーズは7月から発売し、DXR21シリーズは8月発売予定、EXR21シリーズは9月発売予定。希望小売価格はSXL21シリーズは112万2000円~、MXR21シリーズは125万9500円~、LXR21シリーズは145万2000円~、DXR21シリーズは173万8000円~、EXR21シリーズは212万3000円~。

         LXR2421

          耐摩耗性がアップした爪を採用

関連記事

アグリアタッチ 3種のうね立て可能 マルチロータリー「マジック」

アグリアタッチ 3種のうね立て可能 マルチロータリー「マジック」

ヤンマー 水素混焼率30%で EP400Gが実証運転成功

ヤンマー 水素混焼率30%で EP400Gが実証運転成功

スズテック JA長野展に初出展 省力化に繋がる製品PR

スズテック JA長野展に初出展 省力化に繋がる製品PR

デリカ 新型自走マニア展示 長野フェスタでも製品披露

デリカ 新型自走マニア展示 長野フェスタでも製品披露