農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 諸岡から待望の新型破砕機今年登場 同社初の自走式横入型、新型 7tフォワーダも発売

諸岡から待望の新型破砕機今年登場 同社初の自走式横入型、新型 7tフォワーダも発売

諸岡から待望の新型破砕機今年登場 同社初の自走式横入型、新型 7tフォワーダも発売
諸岡(諸岡正美代表取締役CEO)が、新商品として自走式横投入型木材破砕機「MRC―3000」、フォワーダ「MST―1500VDL」を発表した。共に排ガス4次規制適応エンジンを搭載。特に諸岡初の横投入型破砕機は、これまで培ってきた破砕技術を進化させ、今後も木質バイオマス利用の活性化に貢献する強い姿勢を示す渾身の製品だ。

関連記事

総理大臣賞など13点 木材利用優良施設コン

総理大臣賞など13点 木材利用優良施設コン

林機展盛況裏に幕 シンポや表彰等新たな取組も

林機展盛況裏に幕 シンポや表彰等新たな取組も

2021林業機械展 苫小牧の特設会場 新型コロナ禍に最大限配慮

2021林業機械展 苫小牧の特設会場 新型コロナ禍に最大限配慮

4年度予算に3500億円 「新しい林業」実現へ 伐採~再造林の収支+に

4年度予算に3500億円 「新しい林業」実現へ 伐採~再造林の収支+に