農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
TOP > マルマテクニカ

マルマテクニカ

新しい順  古い順
2021/10/05

HBCラジコン機器 機械の無線操縦、自動化 ~マルマテクニカ~

チッパードラム仕様の「HG4000TXⅡ」ホリゾンタルグラインダーや、自走式タブグラインダーなどの展示実演を行うマルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=のSE営業課では、①高品質②世界トップクラスの実績③高い安全性を誇るHBC―radiomatic社(以下、HBC)の販売代理店としてラジコン装置を販売。ECUその他周辺システムも取り扱い、製品開発の無線操縦化・自動化に対するトータル提...

HBCラジコン機器 機械の無線操縦、自動化 ~マルマテクニカ~
2021/08/30

自社整備の充実化に マルマテクニカが特殊な修理整備機械承り

建設機械を中心に整備・製造・輸出・輸入事業を展開しているマルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=では、製造業者や整備業者の整備部門充実化を図る上で役立つ工場設備用機械の販売も手掛けている。建設機械の整備から始まった同社だけに、整備や修理をスムーズに行うことが出来る特色ある優れ物揃い。取り扱っている主な製品を紹介する。【門型プレス】国内では入手し辛い60t、100tの強力な門型プレス。...

自社整備の充実化に マルマテクニカが特殊な修理整備機械承り
2021/08/09

HBCラジコン機器 テクニカ無線操縦、自動化実現 ~マルマテクニカ~

施工現場の効率化や省力化促進に関心を集めている『機械の遠隔操作や自動化技術』。マルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=のSE営業課では、ラジコンメーカーのHBC―radiomatic社(以下、HBC)の販売代理店としてラジコン装置を販売するだけでなく、ECUその他周辺システムも取り扱っており、製品開発の無線操縦化・自動化に対するトータル提案を行っている。

HBCラジコン機器 テクニカ無線操縦、自動化実現 ~マルマテクニカ~
2020/10/12

一台からオーダー可 マルマテクニカディーゼルエンジン販売

マルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=のSE営業課では、数kWから129kWまで最新ディーゼルエンジンを取り揃え一台から販売するだけでなく、エンジンに関するきめ細やかなサポートを行っている 取り扱っているのはイギリスの建機メーカー・JCB社製エンジンとKOHLER社製ディーゼルエンジン。〝小型・高出力・高い耐久性・省燃費性〟といった高い要望に応え、汎用性やオプション種類の点で優れて...

一台からオーダー可 マルマテクニカディーゼルエンジン販売
2020/08/31

一台からオーダー可 マルマテクニカの最新ディーゼルエンジン

最新ディーゼルエンジンについて、数kWから129kWまでラインナップし、一台から販売し、きめ細やかなサポートをしているのがマルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=のエンジン課だ。イギリスの建機メーカー・JCB社製エンジンとKOHLER社製ディーゼルエンジンを扱っており、汎用性やオプションの種類の点で優れ、排ガスは極めてクリーンでオフロード法に対応(少数特例)している。

一台からオーダー可 マルマテクニカの最新ディーゼルエンジン
2020/05/25

マルマテクニカがJCB社製エンジンで国内型式認証を取得

最新型ディーゼルエンジンについて数kWから129kWまで一台から販売し、きめ細やかなサポートをして好評を得ているのがマルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=のエンジン課。その同課が販売しているJCB社製エンジン(81~129kW)の国内型式登録が承認された。これにより公道を走るナンバー取得車輌、及びオフロード法で規制される車輌に対して数量制限無しで搭載できるようになった。

マルマテクニカがJCB社製エンジンで国内型式認証を取得
2020/05/11

マルマテクニカが農林機械エンジン、DPF無しで規制クリア

最新型ディーゼルエンジンについて、数kWから129kWまでラインナップし、一台から販売し、きめ細やかなサポートをして好評を得ているのがマルマテクニカ=神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=のエンジン課。同課が取り扱っているのがイギリスの建機メーカー・JCB社製エンジンとKOHLER社製ディーゼルエンジン。汎用性やオプションの種類の点で優れて、排ガスは極めてクリーンでオフロード法に対応(少数特例)し...

マルマテクニカが農林機械エンジン、DPF無しで規制クリア
2017/07/08

マルマテクニカがJCB新エンジン発売 稼働可能角度は45度

産業機械・建設機械向けにイギリスのJCB社ディーゼルエンジンを取り扱っているマルマテクニカ=森木英光社長、神奈川県相模原市南区大野台6―2―1=は、JCB社が新しく3ℓクラスのディーゼルエンジンの開発に成功したと発表した。まずは55kW、400Nmの仕様から取り扱いをスタートする。

マルマテクニカがJCB新エンジン発売 稼働可能角度は45度