農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > エフエムシー・ケミカルズ

エフエムシー・ケミカルズ

新しい順  古い順
2021/08/02

FMCが野菜用殺虫剤「プリロッソ粒剤オメガ」発売

エフエムシー・ケミカルズは、7月27日から野菜用殺虫剤「プリロッソ粒剤オメガ」の販売を開始した。ねぎやだいこんの他、果菜、葉菜類等の難防除害虫防除に即効性があり、高い防除効果が3~4週間持続する。作物の健全な生育をしっかりと守り、作物を美しく仕上げる。 根から吸収されたジアミド系のシアントラニリプロール(通称サイアジピル)がすばやく作物体全体に行き渡り、作物の内側から害虫をブロック。薬剤のかかりに...

FMCが野菜用殺虫剤「プリロッソ粒剤オメガ」発売
2020/04/06

FMC 高品質な農作物栽培へ 秀品サポート肥料を上市

エフエムシー・ケミカルズ(平井康弘社長、以下FMC)は、4月2日から、秀品サポート肥料「ストラクチャー」の販売を開始した。 近年、日本においても度重なる異常気象や栽培環境の変動に対応しながら、高い安全性や持続可能性、高品質な農作物への需要は高まるなか、FMCは、日本でもプラントヘルス事業を新たに立ち上げ、グローバルの強みと経験を活かし本分野に参入、国内の多様化する生産者のニーズや要請に迅速に応える...

FMC 高品質な農作物栽培へ 秀品サポート肥料を上市
2019/05/27

FMC 平井日本代表が5月31日付けで新社長に

エフエムシー・ケミカルズ(以下、FMC)は5月20日、4月1日に同社日本代表に就任した平井康弘氏の「日本代表交代披露パーティー」を都内のパレスホテル東京で開催、業界関係者120名が参加した。同社は今後、5月31日の臨時株主総会を経て、平井康弘・日本代表を代表取締役社長に選任する。

FMC 平井日本代表が5月31日付けで新社長に
2018/05/21

FMCケミカルズ 研究開発力を強化 デュポンの農薬事業買収

エフエムシー・ケミカルズ=東京都千代田区大手町1-1-1=は、5月1日付で大手町パークビルの新オフィスに移転した(本紙既報)。 新オフィスでの営業開始に伴い、営業、開発、登録、サプライチェーンなどの業務関係者、プレスを集め、5月10日に、新オフィス「オープニングイベント」を開催した。 同社は、昨年11月にデュポンの農薬事業の一部を買収。リナキシピル、サイアジピルなどの業界をリードする選択的殺虫剤を...

FMCケミカルズ 研究開発力を強化 デュポンの農薬事業買収