農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > アトリエケー

アトリエケー

新しい順  古い順
2020/09/14

アトリエケーが「新型スーツ」10月発売 新開発の高反発バネ採用

アトリエケー=兵庫県姫路市田寺4―5―12=は、特殊高反発バネを採用した新型アシストスーツを開発。重いものを持ち上げたり運んだりする作業負担を軽減するもので、価格は4万円(税別)と低価格に抑えた。10月から販売を開始する。 開発した「ワーキングパワースーツX」は、背中部分に2本のバネを内蔵した無動力スーツ。バネは同社従来品の2倍以上の反発力を高めた高反発バネで、アシスト力をさらに強化した。肩から腰...

アトリエケーが「新型スーツ」10月発売 新開発の高反発バネ採用
2020/07/20

「厳選」1種1選 秋の戦略商品ベスト13 【アトリエケー:保冷剤入りマスク】

コロナ禍の中〝秋商戦〟がスタートした。例年なら全国で賑々しく開催されている展示会も今年は、来場者数を絞っての商談会として行われるなど様変わり。コモノ商品にとっては〝売りづらい〟状況が続いている。ところが、農家が欲しいのは〝これがあれば便利〟〝これがあればもっと付加価値を付けられる・利益が出せる〟といった本当に役立つコモノ商品だ。本紙では農業を頑張る全ての担い手に〝儲かる農業〟を提案している。そうし...

「厳選」1種1選 秋の戦略商品ベスト13 【アトリエケー:保冷剤入りマスク】
2020/06/22

アトリエケーが冷感ウェアを発売 保冷剤で首と両脇を冷却

アトリエケー=兵庫県姫路市=は着るだけで体全体を冷やす冷感ウェアの販売を始めた。農業や建設業など真夏の炎天下や空調設備のない場所などで働く人向けの熱中症予防対策としての活用を見込む。価格は税別5000円(保冷剤3個付き)。 開発したのは防暑対策の冷感ウェア「iceTee」。血液温度の上昇を抑える冷却部位として効果的な首の後ろと両脇の計3カ所に、保冷剤が入るポケットが付いている。保冷剤は冷たさが約3...

アトリエケーが冷感ウェアを発売 保冷剤で首と両脇を冷却
2020/06/15

アトリエケーが超冷感マスクを販売 保冷剤入りで熱中症予防

パワースーツ製造・販売のアトリエケー=北浦基広代表、兵庫県姫路市田寺4―5―12=は、保冷剤がついた超冷感マスク「アイス・デ・マスク」を開発した。販売開始1週間ほどで5000枚が売れるヒット商品となっている。 マスクの内側左右2カ所に保冷剤を入れるポケットを付けた。マスク内にこもる熱気を保冷剤の冷気が解消、暑い夏も快適に過ごせる。 表地は水着に使われる素材で、飛沫の侵入を防ぎ、涼しいナイロン素材を...

アトリエケーが超冷感マスクを販売 保冷剤入りで熱中症予防
2017/01/23

『厳選』1種1選 春の戦略商品ベスト13

農業界はいま大きな転換期を迎えている。発効へ向かっていたTPPは現在不透明。また、来年からの米政策見直しも決まっている。一方で、野菜作への転換、直売や加工、観光なども含めた攻めの農業に踏み出す生産者も増えてきた。そうした前向きな農家は新技術や資材の導入に積極的だ。 それらに応えるべく、各メーカーも農家のニーズを掴んだ役立つ製品を開発・販売している。 今回は、そんな中から各社イチオシの製品を紹介する...

『厳選』1種1選 春の戦略商品ベスト13
2016/12/16

アトリエケー 腰の負担を軽減する「アグリパワースーツ」

アトリエケー=北浦基広代表取締役、兵庫県姫路市田寺4―5―12=の作業用アシストウェア「アグリパワースーツ」が農業分野から高い評価を受け、全国から引き合いが殺到している。 農作業は、長時間の中腰作業が多く、重量物の持ち上げや運搬などの作業が多い職業で、99%の人が腰への不安を持っているという現状がある。このような状況を打破しようと開発されたのが「アグリパワースーツ」だ。

アトリエケー 腰の負担を軽減する「アグリパワースーツ」