農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 洗浄機

洗浄機

新しい順  古い順
2021/05/10

タイガーカワシマが「田んぼで洗ちゃん」実演会 〝その場〟で苗箱を洗浄 時間短縮&節水効果で好評

タイガーカワシマ(川島昭光社長)は4月28日、埼玉県春日部市内にある㈱ふるさとのほ場でエンジン付き苗箱洗浄機「田んぼで洗ちゃん」の実演会を行った。電気や水道のない場所でも苗箱が洗える同機。実際に隣の用水路の水を使い、苗出しを終えた順に洗浄してみせた。「作業の手間と時間短縮ができ、節水にも役立つ点を広めたい」と川島社長は意気込んでいた。

タイガーカワシマが「田んぼで洗ちゃん」実演会 〝その場〟で苗箱を洗浄 時間短縮&節水効果で好評
2020/12/07

タイガーカワシマから春作業に便利な新商品 新法式の苗箱洗浄機、「だっすい君」も新型登場

タイガーカワシマ=川島昭光社長、群馬県邑楽郡板倉町大字籾谷2876=がエンジン付き苗箱洗浄機「田んぼで洗ちゃん/NBC―E305」を新発売した。電源・水道が無い場所でも洗浄が可能で、作業時間を無駄なく使う新兵器となりそう。種籾脱水機「だっすい君/DSK―8S」の新型式も発売。こちらもユーザーの要望を取り入れた機能を搭載している。

タイガーカワシマから春作業に便利な新商品 新法式の苗箱洗浄機、「だっすい君」も新型登場
2020/10/26

髙橋水機の「大根水圧洗浄機」 縦流しでしっぽまで綺麗

秋田県名物は数々。食べ物では、きりたんぽ鍋、比内地鶏、いぶりがっこ‥がすぐに思い浮かぶ。ご存じのように〝がっこ〟は漬物の愛称。今年の種苗交換会会場となる横手市も美味しい〝がっこ〟がある町だ。 〝がっこ〟で、大切なのは原材料となる高鮮度で清潔な野菜だ。そこで奨めたいのが、髙橋水機=栗本弘社長、埼玉県草加市栄町3-9-35=の『大根水圧洗浄機』だ。

髙橋水機の「大根水圧洗浄機」 縦流しでしっぽまで綺麗
2020/02/29

佐藤農機鋳造の柑橘類自動水洗装置 晩柑の洗浄・乾燥に最適

生果の洗浄から選別までの総合専門メーカー、佐藤農機鋳造㈱農機事業所=佐藤明三代表取締役、広島県福山市港町2―3―21=は、柑橘類の洗浄・乾燥、磨きまでを一連で行う「自動水洗装置CW315」を販売しているが、吸水ローラーと送風機による同時乾燥が好評だ。河内晩柑や文旦など晩柑類の洗浄に最適。本格シーズンを前に今年も引き合いが活発だ。

佐藤農機鋳造の柑橘類自動水洗装置 晩柑の洗浄・乾燥に最適
2020/01/20

オギハラ工業 様々な形の苗箱洗うマルチトレイ洗浄機発売

『箱を洗う』ことへのこだわりで、ユーザーから絶大な評価を獲得しているオギハラ工業‖荻原潔社長、新潟県上越市新保古新田639‖は、様々な苗のトレイを洗うことができるマルチトレイ洗浄機「OSP―500」を開発、2月から販売を開始する。 同機は、看板商品『セルトレイ専用洗浄機CST―1500』、水稲育苗箱と野菜用セルトレイの両方を洗える『セルトレイ/水稲箱の兼用洗浄機SERU―Z―PRO』に続く、ユーザ...

オギハラ工業 様々な形の苗箱洗うマルチトレイ洗浄機発売
2020/01/18

工進が充電式高圧洗浄機を発売 場所を選ばず静音で作業

工進=小原英一社長、京都府長岡京市神足上八ノ坪12=は、充電式高圧洗浄機を新たに発売した。使用場所を選ばず、屋外の電源のない場所でも手軽に使うことができるとして、いま人気のコードレス仕様。 新製品「SJC―3625」は、共通のバッテリーで同社製品が使える「スマートコーシン」シリーズでは初めての高圧洗浄機だ。

工進が充電式高圧洗浄機を発売 場所を選ばず静音で作業
2019/12/02

ちくし号 加工用大根洗浄機、性能が向上した千切り用

ちくし号農機製作所=牛尾威美社長、福岡県糠屋郡宇美井野29―3=は、このほどバージョンアップした、加工大根洗浄機「D2―4151DN」の発売を開始した。 同社は、主に担い手農家や農業生産法人を対象に、大型高性能化・ライン化した洗浄機や選別機などを製造開発、九州はもとより、全国的にも製品需要が高まり、高い評価を得ている。 バージョンアップした加工大根洗浄機の特長は、従来機より投入口を広げ、2本の大根...

ちくし号 加工用大根洗浄機、性能が向上した千切り用
2019/05/27

タイガーカワシマが食品洗浄機の新型をFOOMA JAPANで初披露

タイガーカワシマ(川島昭光社長)は、7月9~12日、東京ビッグサイトで開催される「FOOMA JAPAN 2019」に出展する。 今回、小型食品洗浄機『アクアウォッシュ・キューブ』の新型TWS‐125のお披露目を行う。同製品は狭いスペースにも設置できるコンパクト設計。クリーン循環機構で、安心&節水を実現している。

タイガーカワシマが食品洗浄機の新型をFOOMA JAPANで初披露
2018/09/17

ちくし号農機のカンショ洗浄研磨機で曲がり、くぼみもキレイに

ちくし号農機製作所=牛尾威美社長、福岡県糟屋郡宇美町井野29-3=は、洗って磨いて傷をつけずにツヤツヤにする「カンショ洗浄研磨機KNK-315DTAN」を発売、高い評価を得ている。とくに、九州ではキクイモの洗浄研磨に最適と好評。 本機は、従来のカンショ洗浄研磨機KNKシリーズのロールブラシを3本にし、高圧ノズルを付け、動力噴霧器での高圧洗浄により、カンショの曲がりやくぼみなどの、従来ブラシが届かな...

ちくし号農機のカンショ洗浄研磨機で曲がり、くぼみもキレイに
2017/12/05

ちくし号の南瓜等の洗浄研磨機 特殊ブラシで綺麗に仕上

ちくし号農機製作所=牛尾威美社長、福岡県柏屋群宇美町井野29-3=から発売中の「南瓜・晩白柚洗浄研磨機M-61KA」は、特殊ブラシ仕様で素材本来の色つやに仕上げることから、高い評価を得ている。 主な特長は①4本のロールブラシで、果実等をすみずみまで無駄なく研磨するなど。

ちくし号の南瓜等の洗浄研磨機 特殊ブラシで綺麗に仕上
2017/08/28

第一産業機器と髙橋水機の枝豆調製ライン、西瓜座布団洗浄機が好調

第一産業機械=菅原洋充社長、山形県鶴岡市本町3-19-23=と髙橋水機=栗本弘社長、埼玉県草加市栄町3-9-35=はコンバイン収穫した枝豆を「脱穀~洗浄まで行う調製ライン」を共同開発。今シーズンも各地で導入が進んだ。 コンバインで収穫した枝豆は取り残した枝葉など夾雑物が多く、収穫後の作業が非常に大変だ。両社が考案・設計した調製ラインは脱穀した枝豆を荷受け後、昇降機や「プラスチック製平コンベア」でつ...

第一産業機器と髙橋水機の枝豆調製ライン、西瓜座布団洗浄機が好調
2017/05/17

第一産業機械と髙橋水機が「西瓜座布団洗浄機」を開発 販売予約受付開始

第一産業機械(山形県鶴岡市本町3-19‐23)と髙橋水機(埼玉県草加市栄町3-9-35)は、山形県尾花沢市のスイカ生産農家の強い要望を受け「西瓜座布団洗浄機」を共同開発(特許出願中)、試行錯誤の末、商品化にこぎつけた。洗浄機に動噴(15ℓ/分以上)をセットし〝連続式高圧洗浄機〟として使用するもの。洗浄能力は1000枚/時以上。高齢者や女性でも容易に使用することができる安心設計。スイカ生産農家待望の...

第一産業機械と髙橋水機が「西瓜座布団洗浄機」を開発 販売予約受付開始