農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
TOP > 伊東電機

伊東電機

新しい順  古い順
2021/06/28

MDR式〝id―PAC〟 第2回関西物流展に出展 ~伊東電機~

〝運び方改革〟を提案する物流関連機器メーカー、伊東電機=伊東徹弥社長、兵庫県加西市朝妻町1446―4=は、6月16~18日の3日間、大阪・住之江区のインテックス大阪で開催された「第2回関西物流展」に出展。MDR式マテハンのフレキシブル・モジュールコンベヤシステム「id―PAC」をアピールした。同展は、生産性向上・労働環境改善につながる製品・サービスが集結した西日本最大の物流業界向けの総合展示会。

MDR式〝id―PAC〟 第2回関西物流展に出展 ~伊東電機~
2021/03/24

伊東一夫会長発明功労賞

伊東電機の伊東一夫会長が、日本発明振興協会と日刊工業新聞社共催の「第46回発明大賞」の発明功労賞を受賞した。受賞したのは、「ローラコンベヤ用直角移載装置」で、搬送物に衝撃や振動を与えず、直角方向に分岐搬送ができるモジュール。

伊東一夫会長発明功労賞
2021/03/24

MDR式運び方改革 愛知国際物流総合展出展 ~伊東電機~

〝運び方改革〟を提案する物流関連機器メーカー、伊東電機=伊東徹弥社長、兵庫県加西市朝妻町1446―4=は、3月9~12日までの4日間、愛知県国際展示場で開催された「国際物流総合展」に出展、MDR式ロボティクスによる、無人ピッキングシステムをアピールした。 同展は、最新物流機器・システム・情報を集結した展示会で、愛知県で第14回目。

MDR式運び方改革 愛知国際物流総合展出展 ~伊東電機~
2021/02/08

伊東電機がイノベーションセンター拡張 最新技術をオンライン会見

〝運び方改革〟を提案する物流関連機器メーカー、伊東電機(伊東徹弥社長)は2月1日、MDR式マテハンショールーム「イノベーションセンター拡張リニューアル」のオンラインプレス発表会を開催。展示面積を約2.5倍に拡張(延べ2345㎡)し最先端の搬送技術や製品群を展示、情報発信する。また、同社は創業75周年を迎え、これを機に更なる躍進を目指す。

伊東電機がイノベーションセンター拡張 最新技術をオンライン会見
2020/02/10

伊東電機 人手不足の解消に 新型ピッキングシステム

伊東電機=伊東徹弥社長、兵庫県加西市朝妻町1146―2=は2月4日、物流センターにおけるピッキング作業を高速・自動化し、人手不足の解消を目指す新型システム「HSD―10K」を発表した。19日から東京ビッグサイトで始まる「国際物流総合展」の出展を皮切りに販売を開始する。 ネット通販の拡大で物流市場は多忙を極めている。中でもピッキング作業は物流センター業務の7~8割を占め、人手不足もあって各地の現場は...

伊東電機 人手不足の解消に 新型ピッキングシステム
2019/12/16

伊東電機 兵庫県と協定締結、植物工場事業で地域創生

伊東電機=兵庫県加西市朝妻町1146―2=と兵庫県は12月12日、「連携と協力に関する協定」を締結した。高齢・過疎化が進む県中北部に同社の次世代型植物工場を設置し、県特産イチゴの栽培を通して雇用創出や地域経済の活性化など「地域創生」を目指し協力する。

伊東電機 兵庫県と協定締結、植物工場事業で地域創生
2019/12/02

伊東電機  関西物流展に出展 、最先端搬送システム紹介

伊東電機=伊東徹弥社長、兵庫県加西市朝妻町1146―2=は11月27~29日、大阪市住之江区のインテックス大阪で開かれた「第1回関西物流展」に出展。コンベヤのIoT化を実現する独自の技術「MDR式マテハン」を軸に、コンベヤに使われるローラーにモーターが内蔵し独立型で動く「パワーモーラ」を使った最先端の搬送システム「id―PAC」を実演、紹介した。 「id―PAC」は、直進、仕分け、合流などマテハン...

伊東電機  関西物流展に出展 、最先端搬送システム紹介
2019/11/18

伊東電機がJAPAN PACK2019出展  「id-PAC」前面に

伊東電機=伊東徹弥社長、兵庫県加西市朝妻町1146―2=は、10月29日~11月1日に幕張メッセで開催された、JAPAN PACK2019日本包装産業展に「運び方改革」をテーマにした〝MDR式マテハン〟を軸とする、最先端の運送システムを出展、アピールした。 展示ブースでは、生産・物流ラインを劇的に、簡単に変えるソリューション技術「id―PAC」を主軸に、同社のモーター技術力を駆使したオリジナル技術...

伊東電機がJAPAN PACK2019出展  「id-PAC」前面に
2019/09/23

伊東電機がプライベート展開催 最新搬送装置「TAPS」を紹介

伊東電機=伊東徹弥社長、兵庫県加西市朝妻町1146―2=は“MDR式マテハン”を軸とした、最先端の搬送システムをアピールする「PV(プライベート)展㏌大阪」を9月11日~13日の3日間、大阪市中央区のマイドーム大阪で開催。 今期中、工場・物流・植物工場関係者ら約1000人が来場した。 全国で開催している同展は今回で15回目。大阪での開催は3回目となるテーマは「現場が変わる!生産性が上がる!そして儲...

伊東電機がプライベート展開催 最新搬送装置「TAPS」を紹介
2019/09/09

伊東電機 会長・社長就任 スマート新工場お披露目会

伊東電機=兵庫県加西市=は8月30日、本社工場に於いて「会長・社長就任ならびに新工場お披露目会」を開催。取引きメーカー、地元の政財界人等約150名が列席、式典、見学会、祝賀会を行った。式典では新社長に就任した伊東徹弥氏が、モットーの3つの“創る”を熱弁。また、伊東一夫会長は、若い人に“火種”をつけ新技術開発を推進すると述べた。

伊東電機 会長・社長就任 スマート新工場お披露目会
2019/02/25

伊東電機が第2工場を拡張 MDRを2倍増産

伊東電機(伊東一夫社長)のコンベア駆動用モーターローラ「パワーモーラ(MDR)」増産のため、本社第一工場の拡張工事を進めている。 MDRはDCブラスレスモーターを搭載、人工知能を装備した“万能細胞”で世界の搬送分野からの需要が拡大。これに対応するため工場を拡張完成後の2020年には月産能力2倍の10万~12万戸の生産を目指す。

伊東電機が第2工場を拡張 MDRを2倍増産
2018/08/20

伊東電機が無人ピッキングシステム「TAPS」を発表

伊東電機(伊東一夫社長)は“ロボットらしくないロボット”による、無人ピッキングシステム「TAPS(タップス)」の発表会を、8月7日に同社東山第2工場で開催した。 同システムは物流や生産現場で、様々なサイズの商品アイテムをトレイを活用し、無人集約の自動化を可能にした新たなソリューション。品揃え時間が大幅短縮できる世界初のシステム。

伊東電機が無人ピッキングシステム「TAPS」を発表
2018/04/23

伊東電機が特許の活用で知財功労賞 経産大臣表彰を受賞

伊東電機(伊東一夫社長)はこのほど、平成30年度知財功労表彰のうち、知的財産権制度活用優良企業等で経済産業大臣表彰を受賞。4月18日、東京都千代田区の東海大学校友会館で表彰式が開かれ、西銘恒三郎経産副大臣から表彰状を受けた。 知財功労表彰は知的財産権制度を有効に活用し、円滑な運営・発展の貢献のあった企業に対する「知的財産権制度活用優良企業表彰」と同制度の発展、普及に貢献した個人を表彰する「知的財産...

伊東電機が特許の活用で知財功労賞 経産大臣表彰を受賞
2017/12/18

伊東電機が幕張ファーム「べチカ」開設 農業にイノベーション

伊東電機=伊東一夫代表取締役、兵庫県加西市朝妻町1146-2=は、幕張新都心地下共同溝を利用したセル式モジュール型植物工場事業開始に際し、12月13日、千葉県習志野市にある幕張新都心植物工場検証棟で、オープン式典ならびに見学会を開催した。 植物工場「幕張ファーム〝vechica(ベチカ)〟」は、千葉県保有の長年遊休化していた地下共同溝を6次産業に活用し、首都圏における大規模自動化農業施設を実用化。...

伊東電機が幕張ファーム「べチカ」開設 農業にイノベーション
2017/10/16

伊東電機が最先端の搬送装置を関西工場設備・備品展に出展

搬送装置「パワーモーラ」で著名な、伊東電機=伊東一夫社長、兵庫県加西市朝妻町1146ー2=は、10月4~6日にインテックス大阪で開催された「関西工場設備・備品展」に先端の搬送システムを展示した。 今回は生産・物流ラインを劇的に、簡単に変えるソリューション技術「idーPAC」を中心に最新の製品群「MDR式マテハン」(同社のモーター技術を進化させ制御力を駆使したオリジナル技術)を出展した。

伊東電機が最先端の搬送装置を関西工場設備・備品展に出展