農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
TOP > 過去のデータ > 2014年(平成26年)発行 > 6月23日(月曜日)発行

◎平成26年6月23日(月曜日)発行◎

政治・経済・行政

豆類共励会で農林水産大臣賞など表彰、機械化で大豆増収などの取組が受賞
林機展に64社出展予定 10月12―13日山形県で
ABA普及会が平成26年度の通常総会を開く 普及の拡大目指す
緑安協総会開催(6月11日) 管理士への情報提供を強化し、農薬の適正使用推進
日農工の農機統計 1―4月出荷額は総額16%の増加に
日農工部会が「刈払機の正しい使い方」を呼びかけるパンフレットを作成
福島県農業機械商業協同組合が第12回中古農機フェアを開催(7月25―26日、郡山市で)
刈払機部会の新部会長に永尾慶昭氏

東北地方農業特集

東北地方の6次産業化は5月末現在累計305件 りんごで加工食品、野菜でアイスなど
新生東北農業の構築を 平成24年農業産出額は6県合計で1.3兆円
 米39%、畜産28%、野菜15%。りんご、おうとうの産地も
東北6県の平成24年農業産出額とベスト10
東北農業支える40万戸農家、耕地は全国の13%、日本の食を支える中心地
東北6県への農機の出荷状況 稲作用機械が主力、乾燥機の遠赤率は81%

無人ヘリ防除特集

これからの防除担う無人ヘリ平成25年実施面積は100万ヘクタール超
〔寄稿〕
本田の水稲防除のポイント 無人ヘリで適期防除――小泉商事(株)社長・鈴木郁夫氏

作物別・トピックス

  日本施設園芸協会が「植物工場先端技術セミナー」を開催 有用成分の増産など
日本土壌協会が土づくり推進フォーラム講演会を開催
日本政策金融公庫が再生可能エネルギー関連融資実績を発表 太陽光発電が79%
安全鑑定適合機の特徴 排ガス規制に対応、部品共通化で低コストも

農薬ニュース

農薬工業会が4月末出荷実績表(暫定) 数量は6.3%増、金額は7.9%増の2650億円
農水省が平成26年度の病害虫発生予報第3号を発表
三井化学アグロとBASFが新規殺虫剤を共同開発
クミアイ化学工業が学生懸賞論文の募集を開始 夢とロマンをテーマに
病害虫予報(第3号) 果樹カメムシ類多い、ヒメトビウンカにも注意
 

企業情報

  クボタ、7月1日付役員異動を発表
リクルートジョブスが新・農業人フェアを開催
石井製作所のグランドクラッシャー等異業種から注目。汚泥再生肥料造りに活用
エー・アンド・デイが熱中症の危険性を表示する環境温湿度計を発売
マルナカがピストン動力噴霧機とセット動噴4型式を発売
日立建機カミーノが軽量化で作業性を向上させた新型プレートコンパクタ開発
ヤンマーホールディングスが26年3月期連結業績発表。売上12.8%増6507億円
ヤンマー東日本Cがアグリソリューションフェア開催。土づくりの実践強調
ササオカが100周年記念の耕耘爪を発売。新型後付畦立整形器発売
ニシザワが役員人事発表。新社長に西澤准一氏
ホンダが「環境報告書」を作成、汎用製品でCO2を15%削減
中九州クボタが熊本玄米研究所・玄氣家設立。6次産業化の活性に貢献
フジイコーポレーションが職場環境改善の一環としてレンチを全て更新
やまびこが新製品を発表。省エネやエコを追求した新型マルチ発電機、溶接機等
福農産業が組織する長良会の第84回を開催。農業改革に迅速対応
マルタカが新総合カタログを発刊。各種米袋と関連機器を掲載
ヤマハ発動機が自動車用エンジン累計生産台数300万台達成セレモニー開催
ウイブルヤマグチが九州営業所を移転
BSIジャパンが小柳津清一商店へFSSC2200認証を実施
全農がEU向け和牛輸出開始。ロンドンで記念式典を開催
井関農機が26年度下期新商品16品目、33型式を発表。90周年へ全力投球
三洋が「秋太郎」SFシリーズ発売。優れた通気・視認性と電力切替が追加
スチールが取説が無料でダウンロードできるサービスを開始、サービス力向上へ
ブランド・ジャパンが草刈りアイテムを発売。刈払機用ヘッド&コード
ヤマホ工業が新型のズーム噴口を開発。3段階に伸縮調整が可能
太陽が高性能維持爪“桜爪”を発売・反転性・すき込み性が向上
コベルコ建機カーボン・オフセットで森づくり―3― (株)田部が山林管理で地域貢献

















 

 

注目のキーワード