農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
TOP > 過去のデータ > 2015年(平成27年)発行 > 12月21日(月曜日)発行

◎平成27年12月21日(月曜日)発行◎

政治・経済・行政

第20回テクノフェスタ開く
 テーマは安全、安心への技術▽KSASが開発特別賞受賞
農林関係補正予算、TPP対策3000億円台▽畜産の収益力を強化
日農工と8社がベトナム農業展にジャパンブース出展
運行基準の検討▽ドローンなど対象に開催
先進的な取組紹介▽稲作低コスト化でシンポ
薪ストーブ火入れ式▽木質バイオマス利用推進
GAP戦略会議開催▽関係者による意見交換
第1回「ゆめぴりかコンテスト」▽金賞はJAすながわ
農水省発表研究成果10大トピックス▽管理ビークルなど
アグリビジネス創出フェア2015開催結果▽3日間で3.5万人来場
次世代施設園芸協会、1月19日にフォーラム開催
農業にもっとパワーを-今年の総括と来年の課題
 攻守で難関乗切る▽TPPは農政史上の大嵐
 6次産業化広がる▽地域農業や雇用にも効果

 田植特集

  28年 米の生産目標743万㌧
 前年より8万㌧減▽作付面積換算では140万㌶
 30年産から自主的生産
米の検査数量、1等比率は83.4%に▽27年産は品質が高い
米流通の現状、生産者直販は27%▽スーパーやネットで販売
低コストで米づくりへ
 省力化技術を導入▽農地の大区画化、汎用化
 稲作は準備が重要▽土づくりや苗づくりなど
JA全中意識調査、国産米にこだわり▽ご飯食の利点PRを、国産の「安全性」など信頼
コメの輸出は大幅な増加が続く▽1~9月数量で45%の伸び

 施設園芸特集

  各地で進む次世代施設園芸ー
 全国10ヶ所で展開▽地域資源の活用を進める
 セミナーで情報発信▽28年度予算で新技術
コスト低減の要となる燃油対策ー
 被覆設備等へ支援▽燃油使用量削減を後押し
施設協が施設園芸の大雪対策として天気予報で雪の量を把握
セミナーで情報発信▽28年度予算で新技術実証

 作物別・トピックス

   
  農業法人の米の生産販売動向ー
 独自販売の強化検討▽農機の共同利用等が進む
飼料米のコスト削減▽マニュアルを公開し推進
積雪による農作物被害を防ぐー
 降雪期前に技術指導▽気象情報を注視し警戒を
 補強資材で強化等▽施設協のマニュアル活用
水稲被害量65万㌧▽いもち病被害量は9万㌧
バイオ燃料増産へ▽資金の貸付けなど支援
大規模農業の経営的課題ー
 稲作で10㌶目途に▽食品産業にもつながりを
森林整備の軽労化▽北海道林機協が検証進める

 農薬ニュース

   
  27年度農薬出荷、金額は2.4%増3359億円▽出荷数量は19万㌧
2016年下期にダウとデュポンが経営統合、「ダウ・デュポン」に
国際農林水産業研究センターが葉の黄化制御遺伝子発見

企業情報

  新潟クボタが新潟県クボタグループとにいがた夢農業2015を開催。M7トラくた新潟初披露で農業の進化形示す
▽鉄コ10周年功労者表彰
IHIとIHIシバウラが感染症対策に有効なオゾン空気清浄器を出展
ショーシンの新型スピードプレイヤー -2-
ソーラーフェニックスが都市部で活用拡大、保育園でソーラーシェア
イワフジ工業が地拵え等で威力発揮のロータリークラッシャーを開発
サボテンがぶどう農家用鋏2種発売。副梢除去と芽キズ作業に
ネクストアグリが電動ガン「防鳥くん」を開発、発売。BB弾で害鳥・獣を防除
サタケが韓国で炊飯設備初受注。コンビニ弁当向けなど、11月25日から稼働開始
▽おむすびのGABAを台湾に来年3月オープン
日本キャタピラーの新車延長保証プログラムが契約件数1200件を突破
三菱マヒンドラ農機の新商品-2- 進化型の小型汎用コン、排ガス規制外の自脱コン
ヤマホ工業が透明本体で内部が見えるライトクリーナーSを市場に投入
ブラント・ジャパンの親会社が変わる。製品提供やサービスは従来通り
JA全農が嬬恋キャベツが具材のカップ麺発売
井関農機が28年度上期新商品発表会を開催。変わる農業に対応する17品目32型式、夢総研から発信
▽夢ある農業女子応援PJ農機セミナーを福岡と岡山で開催
▽1月14日、ヰセキ全国表彰大会が東京・台場で開催
コベルコ建機が第5回カーボン・オフセット大賞農林水産大臣賞を受賞。森林整備通じ地域活性に貢献
富士トレーラーの新型プロペラ溝掘機が注目。固い藁や草を除去、春まで崩れない溝を構築
モリタホールディングスが火の用心川柳コンテストを開催。1月11日まで作品募集
コベルコレポート-カーボンオフセットで森づくり-15- 新潟県農林公社が第1号新潟県J-VER取得。トキが暮らす環境へ

体制・人事

  南九州沖縄クボタが12月18日、機構改革と人事異動を発表。飯田聡氏が取締役、久保雄司氏が社長に
ホクサンが12月4日に新陣容を発表

















 

 

注目のキーワード