農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > りんごは前年並み 令和2年果樹栽培面積、みかんは4万ha弱

りんごは前年並み 令和2年果樹栽培面積、みかんは4万ha弱

りんごは前年並み 令和2年果樹栽培面積、みかんは4万ha弱
農水省は16日、令和2年果樹の栽培面積を公表した。それによると前年産に比べりんごではほぼ前年産並みだが、みかん、日本なし、かきなどは減少した。
 今回の調査は全ての都道府県を調査対象としており、全国調査は6年ごとに実施している。
 令和2年の果樹の主な品目別の栽培面積は、みかんが3万9800㌶で、前年に比べ1000㌶減少した。その他かんきつ類は2万4600㌶で、前年に比べて500㌶(2%)減。

関連記事

施設園芸でみどり戦略に貢献する技術 消費電力10%削減 断熱資材ナノファイバー

施設園芸でみどり戦略に貢献する技術 消費電力10%削減 断熱資材ナノファイバー

日本茶の消費拡大へ 水出し緑茶の楽しみ方募集 

1戸当り乳用牛103頭 肉用牛も65頭に増加  令和4年畜産統計

1戸当り乳用牛103頭 肉用牛も65頭に増加 令和4年畜産統計

輸出16%増1322億円 日農工1―5月輸出入実績

輸出16%増1322億円 日農工1―5月輸出入実績