農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 山本製作所のどこでも誰でも簡単に プラスチック材質判別装置

山本製作所のどこでも誰でも簡単に プラスチック材質判別装置

山本製作所のどこでも誰でも簡単に プラスチック材質判別装置
山本製作所=山本丈実代表取締役、本社:山形県天童市=ソリューション事業部は、近赤外線分光法によるハンディタイプのプラスチック材質判別装置「ぷらしる」を10月1日、発売した。
 日常のゴミ分別においては、プラスチックは1種類として扱われることが多いが、プラスチックリサイクルの現場では、PS(ポリスチレン)・PP(ポリプロピレン)など、材質ごとに分別する必要がある。そのため、リサイクル原料の納品時・受入時に材質確認が必要だが、多くの現場ではプラスチックの手触り・弾力・匂い・燃え方などベテランの経験則で材質を判別している。しかし、そのような経験則は一朝一夕では身につかず、また一般的な手法である「燃やして匂いを確認」は、呼吸器系の発作を誘発するなど健康に害を及ぼす危険性も指摘されている。

関連記事

新拠点での第1号機 河川管理会社の購入者へ ~キャニコム~

新拠点での第1号機 河川管理会社の購入者へ ~キャニコム~

クローラ式の追肥機 粒状肥料・粒剤農薬を散布 ~みのる産業~

クローラ式の追肥機 粒状肥料・粒剤農薬を散布 ~みのる産業~

マジカルレーキ発売 集草作業もつかんで処理 ~金星大島工業~

マジカルレーキ発売 集草作業もつかんで処理 ~金星大島工業~

クボタ、10月1日付機構改革と人事異動

クボタ、10月1日付機構改革と人事異動