農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > JA全農がZ―GIS機能強化、国際航業「天晴れ」と連携開始

JA全農がZ―GIS機能強化、国際航業「天晴れ」と連携開始

JA全農がZ―GIS機能強化、国際航業「天晴れ」と連携開始
JA全農は営農管理システム「Z―GIS」の機能強化として、国際航業が提供する作物診断サービス「天晴れ(あっぱれ)」との連携サービスを4月1日から開始した。
 「Z―GIS」は、インターネット上の電子地図とMicrosoft Excelのワークシートを結びつけたGIS(地理情報システム)で、土地所有者や作付け品目・品種、生産履歴など、圃場に関する情報管理の効率化を目指して、平成30年4月にリリースした。現在、全国で約700会員が利用し、JAでは約40万の圃場を登録している。

関連記事

農業Week ~東海化成~

農業Week ~東海化成~

農業Week ~イーエムアイラボ~

農業Week ~イーエムアイラボ~

農業Week ~アイデック~

農業Week ~アイデック~

農業Week ~ササキコーポレーション~

農業Week ~ササキコーポレーション~