農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > サタケユーザーレポート JAきたそらちの新精米施設

サタケユーザーレポート JAきたそらちの新精米施設

サタケユーザーレポート JAきたそらちの新精米施設

北海道有数の稲作地帯、深川市、雨竜町、北竜町、幌加内町の1市3町を区域とする広域JA『JAきたそらち』。米を基本に、そば、小麦、大豆・小豆といった畑作物や、すいか、メロンなどの果実も盛んだが、米は総生産量が約5万2000㌧で、各産地をブランド化し拡販。最近ではふるさと納税関係での出荷も増加しているという。農家戸数は約1000。1戸当たりの平均作付け面積は約18㏊。同JAが導入した見える化を実現した新精米施設をサタケ広報室が取材した。以下その紹介。

関連記事

筆頭株主の異動発表 日立及びグループ連携継続 ~日立建機~

筆頭株主の異動発表 日立及びグループ連携継続 ~日立建機~

2022年上期新商品 ~井関農機~

2022年上期新商品 ~井関農機~

使いやすくパワフル 次世代ミニショベル2機種 ~キャタピラー~

使いやすくパワフル 次世代ミニショベル2機種 ~キャタピラー~

微細な霧を根に噴霧 新しい節液栽培システム ~いけうち~

微細な霧を根に噴霧 新しい節液栽培システム ~いけうち~