農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 迫る飼料用米の1t穫り 日本一は北海道の河野氏

迫る飼料用米の1t穫り 日本一は北海道の河野氏

迫る飼料用米の1t穫り 日本一は北海道の河野氏
 飼料用米の収穫が1反当たり1tに迫っている。3月9日、東京都文京区の東京大学弥生講堂で開催された日本飼料用米振興協会(海老澤恵子理事長)の平成29年度飼料用米多収日本一表彰式でわかった。

 今年の農林水産大臣賞に選ばれた河野亨功氏の取組では、収量は10a当たり968㎏となった。飼料用米への生産熱が高まる中、多収への熱意も高まっていることもあり、今年度の飼料用米多収日本一には全国から昨年度を上回る464件の応募があった。

関連記事

有光工業がフロリア無人防除機 レール式”オートランナー”

有光工業がフロリア無人防除機 レール式”オートランナー”

啓文社製作所がロールキャッチャーを発売 1人でWCS積込み・積降し

啓文社製作所がロールキャッチャーを発売 1人でWCS積込み・積降し

22社の38名が受賞 陸内協の従業員功労表彰

22社の38名が受賞 陸内協の従業員功労表彰

GPEC出展説明会 「見える!穫れる!稼げる!」

GPEC出展説明会 「見える!穫れる!稼げる!」