農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > アグリ山﨑スマート農業現地検討会 コンバイン収穫同時鋤込みを紹介

アグリ山﨑スマート農業現地検討会 コンバイン収穫同時鋤込みを紹介

アグリ山﨑スマート農業現地検討会 コンバイン収穫同時鋤込みを紹介
アグリ山﨑スマート農業実証コンソーシアム(代表機関:東京大学大学院農学生命科学研究科、共同実証機関:井関農機)は9月25日、茨城県坂東市で「スマート農業技術現地検討会」を開催。最新技術導入による輸出用高品質米生産体系に取組み、現在実証中の『収量コンバインで収穫後、ロボットトラクタでの自動耕うんにより収穫同時鋤込みを行う技術』を紹介した。農水省の「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」の一環。なお、圃場実演は雨天のため中止となった。

関連記事

【カーボン・オフセットで森づくり61】浦河町で優駿育む森づくり、クレジットで町の環境整備

【カーボン・オフセットで森づくり61】浦河町で優駿育む森づくり、クレジットで町の環境整備

急斜面も安定作業 アテックスが新型の歩行型草刈機発売

急斜面も安定作業 アテックスが新型の歩行型草刈機発売

開発・製品化サポート 不二商会、農作物でバウムクーヘン

開発・製品化サポート 不二商会、農作物でバウムクーヘン

持続可能な農業へ 農水省がみどりの食料システム戦略を検討

持続可能な農業へ 農水省がみどりの食料システム戦略を検討