農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 大豆の収穫量は21万㌧

大豆の収穫量は21万㌧

大豆の収穫量は21万㌧
農水省は2月28日、令和元年産大豆、小豆、いんげん及びらっかせい(乾燥子実)の収穫量等を発表した。それによると、大豆の収穫量は前年産並みの21万2300㌧。小豆は5万9100㌧で対前年比1万7000㌧(40%)増、いんげんは1万3400㌧で、3640㌧(37%)増加。らっかせいは1万2400㌧で、3200㌧(21%)減。なお乾燥子実とは食用を目的に未成熟(完熟期以前)で収穫されるもの(えだまめ、さやいんげんなどを除く)。

関連記事

日本国内で初確認 トマトキバガが熊本で

日本国内で初確認 トマトキバガが熊本で

農地面積は399万ha 令和2年の農用地区域内

農地面積は399万ha 令和2年の農用地区域内

配送ロボの公道走行など次期国会で法改正へ 地域の活力創造本部で明らかに

配送ロボの公道走行など次期国会で法改正へ 地域の活力創造本部で明らかに

4年産米は4万ha削減必要 生産量見通し675万t 5年6月末在庫200万tに

4年産米は4万ha削減必要 生産量見通し675万t 5年6月末在庫200万tに