農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 火曜日発行
 >  > 元年産春植えばれいしょ 収穫量3%減46万トン

元年産春植えばれいしょ 収穫量3%減46万トン

元年産春植えばれいしょ 収穫量3%減46万トン
農水省は12月10日、令和元年産春植えばれいしょの作付面積、収穫量及び出荷量(都府県)を公表した。
 都府県の作付面積は前年比900ヘクタール(4%)減の2万2400ヘクタールとなった。これは、高齢化による作付中止や他作物への転換が行われたことなどによる。また、10アールあたり収量は同30キログラム(1%)上回る2090キログラム。

関連記事

農地集積率58・9% 23年8割目標には程遠く

農地集積率58・9% 23年8割目標には程遠く

売上高8.1%増86億円 4月土・日・祝日で大幅な伸び ゴルフ場統計

売上高8.1%増86億円 4月土・日・祝日で大幅な伸び ゴルフ場統計

国産材供給2185万㎥ CLT生産量は15%増加 3年木材統計

国産材供給2185万㎥ CLT生産量は15%増加 3年木材統計

集落営農法人化進む 令和4年北陸が56%で最も高く