農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 日立建機 AIで安全性向上 作業者の姿勢を自動判別

日立建機 AIで安全性向上 作業者の姿勢を自動判別

日立建機 AIで安全性向上 作業者の姿勢を自動判別

日立建機=平野耕太郎社長、本社・東京都台東区=は、日立産業制御ソリューションズ(木村亨社長。以下、日立産業制御)が提供するAI画像認識技術を活用し、建設機械の製造現場において作業者の姿勢を自動判別 するシステムを2020年1月より土浦工場の 製造現場に導入する。同システムは、日立産業制御のAI画像認識技術を活用し2種類のAIを組み合わせたもので、1つめのAIの画像認識技術で映像から作業者の骨格情報を抽出し、さまざまな生産設備の中から人のみを自動検出する。次に2つめのAIの画像認識技術を用い、検出した人の姿勢が、あらかじめ設定した作業に適さない姿勢に該当するかを自動で判別する。作業に適さない姿勢だと判別した場合、画面上の当該作業者の部分に赤文字でアラートを表示する。

関連記事

農業Week ~東海化成~

農業Week ~東海化成~

農業Week ~イーエムアイラボ~

農業Week ~イーエムアイラボ~

農業Week ~アイデック~

農業Week ~アイデック~

農業Week ~ササキコーポレーション~

農業Week ~ササキコーポレーション~