農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > 大島農機がミャンマーに新工場 原材料から一貫生産

大島農機がミャンマーに新工場 原材料から一貫生産

大島農機がミャンマーに新工場 原材料から一貫生産

大島農機(大島浩一社長)は、かねてより検討してきた海外進出先を市場性・将来性等からミャンマーに、製品は乾燥機と決め、2017年8月15日に現地法人『OSHIMANOKI MYANMAR』(大島伸彦社長)を設立。以来ティラワSEZ内に本社兼工場を建設、ミャンマーでは珍しい原材料から完成品までの一貫生産が可能な機械設備を塗装以外は全て日本製で揃え、更に新型機開発のための実験棟も併設し完成。2月7日に開所式を開催、本格稼働に向けて動き出した。

関連記事

筆頭株主の異動発表 日立及びグループ連携継続 ~日立建機~

筆頭株主の異動発表 日立及びグループ連携継続 ~日立建機~

2022年上期新商品 ~井関農機~

2022年上期新商品 ~井関農機~

使いやすくパワフル 次世代ミニショベル2機種 ~キャタピラー~

使いやすくパワフル 次世代ミニショベル2機種 ~キャタピラー~

微細な霧を根に噴霧 新しい節液栽培システム ~いけうち~

微細な霧を根に噴霧 新しい節液栽培システム ~いけうち~