農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > ヤンマーーシンビオスがグローバルGAP認証取得 国内農機メーカー初 

ヤンマーーシンビオスがグローバルGAP認証取得 国内農機メーカー初 

ヤンマーーシンビオスがグローバルGAP認証取得 国内農機メーカー初 
 ヤンマーのグループ会社であるヤンマーシンビオシス(堀井英孝社長、本社:大阪市)は、滋賀県栗東市にあるヤンマーグリーンファームの水耕レタス栽培において、国内農機メーカーとして初の「GLOBALGAP」の認証を取得した。ヤンマーグリーンファームを運営するヤンマーシンビオシスは、障がいのある人の雇用を推進する共生社会の実現を目指して2014年4月に設立し、10月に特例子会社認定を受けたヤンマーのグループ会社。

関連記事

新潟クボタ ロボトラ試乗体験、一般市民にスマート農業PR

新潟クボタ ロボトラ試乗体験、一般市民にスマート農業PR

レンタルのニッケン、決算・事業報告会で農林業分野、取組強化 

レンタルのニッケン、決算・事業報告会で農林業分野、取組強化 

南星機械の新型地引ウィンチが「集材スピードが速い」と好評

南星機械の新型地引ウィンチが「集材スピードが速い」と好評

内田産業 ”動く林道”「単線軌道」 超大型モノ核に 4㌧積載、45度傾斜地登降

内田産業 ”動く林道”「単線軌道」 超大型モノ核に 4㌧積載、45度傾斜地登降