農林業機械・農薬・資材についての動向を紹介する

受付時間 平日9:30~17:00

TEL 03-3831-5281

毎週 月曜日発行
 >  > シンジェンタジャパンのアグリメック適用拡大 トマト、かんきつ等に

シンジェンタジャパンのアグリメック適用拡大 トマト、かんきつ等に

シンジェンタジャパンのアグリメック適用拡大 トマト、かんきつ等に
 シンジェンタジャパン(的場稔社長、東京都中央区)が販売する殺虫剤「アグリメック」(農林水産省登録第23235号)が、2018年3月30日付で「トマト」「きゅうり」「かんきつ」「いちご」の作物に対し適用拡大した。
 「アグリメック」の有効成分アバメクチンは、日本で発見された土壌微生物を基に開発が進められた。世界60カ国以上で登録を有し、日本でも2013年6月の発売開始以来、茶・花き類・果菜類の生産者が活用している。

関連記事

新潟クボタ ロボトラ試乗体験、一般市民にスマート農業PR

新潟クボタ ロボトラ試乗体験、一般市民にスマート農業PR

レンタルのニッケン、決算・事業報告会で農林業分野、取組強化 

レンタルのニッケン、決算・事業報告会で農林業分野、取組強化 

南星機械の新型地引ウィンチが「集材スピードが速い」と好評

南星機械の新型地引ウィンチが「集材スピードが速い」と好評

内田産業 ”動く林道”「単線軌道」 超大型モノ核に 4㌧積載、45度傾斜地登降

内田産業 ”動く林道”「単線軌道」 超大型モノ核に 4㌧積載、45度傾斜地登降